搬送波(はんそうは、: carrier wave)とは、情報通信において、情報信号)を送受信するために使用する電波などの基本的な波のことである。キャリアとも呼ばれる。

搬送波は、ある特定の周波数の単純な正弦波である。搬送波を変調することにより、波に情報を乗せることができる。変調後の波は、変調波という。受信側は、変調波を復調することにより、映像音響データ等の情報(信号)を取り出すことができる。様々な周波数の搬送波を使い分けることにより、多重通信が可能となる。

ラジオ放送等で公表されている通信の周波数とは、搬送波の周波数を指す。搬送波は正弦波であるため、ごく狭い周波数帯域幅だが、変調することにより占有する周波数帯域はある程度広がる。占有周波数帯域の広がりは、変調方式によって異なる。

関連項目編集