敦賀インターチェンジ

日本の福井県敦賀市にある北陸自動車道のインターチェンジ

敦賀インターチェンジ(つるがインターチェンジ)は、福井県敦賀市にある北陸自動車道インターチェンジである。

敦賀インターチェンジ
下り線出口付近
下り線出口付近
所属路線 北陸自動車道
IC番号 4
料金所番号 01-532
本線標識の表記 国道8号標識国道27号標識 敦賀
起点からの距離 46.6km(米原JCT起点)
敦賀JCT (1.2km)
(11.3km) 杉津PA
接続する一般道 国道8号標識国道8号
供用開始日 1977年昭和52年)12月8日
通行台数 11,444台/日(2015年度(平成)27年度)
所在地 914-0014
福井県敦賀市井川17-8-1
備考 国土開発幹線自動車道の起点は新潟中央JCT
テンプレートを表示
敦賀インターチェンジ
敦賀ICの形状。画像左は木之本IC方面、画像右は今庄IC方面。2009年(平成21年)撮影。

目次

概要編集

敦賀市街のほか滋賀県高島市の最寄りインターチェンジのひとつ。福井県警高速交通隊敦賀分駐隊および中日本高速道路株式会社敦賀保全・サービスセンターが置かれている。

当ICの北方には上り線が下り線をオーバークロスする部分がある。また南方の敦賀JCT舞鶴若狭自動車道が接続する。山間部にあるため、北隣の今庄インターチェンジとは約22km、南隣の木之本インターチェンジとは約24km離れている。

出口料金所右側に仮設料金所が2ゲートある。

道路編集

料金所編集

  • ブース数:8

入口編集

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:1

出口編集

  • ブース数:5
    • ETC専用:2
    • 一般:3

周辺編集

バス停留所編集

 
敦賀BS(写真奥が乗降場所)

敦賀バスストップ(敦賀BS)は、敦賀インター出入口の間に挟まれた場所にある北陸自動車道のバスストップ(停留所)である。

構造上、駐車場からは歩道のないランプウェイを歩く必要がある。一般道側に車寄せがある。バス停には簡単な待合室が設置されている。

なお、一般道の公共交通機関はないため、バス停を利用する場合は自家用車やタクシーに頼らざるを得ない。

バス停の道路は許可を受けた車両(路線バス・NEXCO中日本の車両など)しか通行できないが、本線冬用タイヤチェーン規制時には、チェックを受けた車両が本線に戻るときに通行する。

停車するバス編集

編集

脚注編集

関連項目編集