メインメニューを開く

文京区立茗台中学校(ぶんきょうくりつ めいだいちゅうがっこう)は東京都文京区春日二丁目に位置する公立中学校。 名前の由来は茗荷谷に面して小石川の台地に聳え立つ校舎から。 区の施設「アカデミー茗台」と校舎を共同使用している。

文京区立茗台中学校
過去の名称 文京区立第十二中学校
国公私立 公立学校
設置者 Flag of Bunkyo, Tokyo.svg 文京区
設立年月日 1960年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 112-0003
東京都文京区春日二丁目9-5
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

1960年昭和35年)3月、文京区立第十二中学校として開校。同年4月、文京区立茗台中学校と改称。

1965年 (昭和40年)11月、開校5周年を記念して作られた校歌の作詞は詩人勝承夫で、作曲は作曲家平井康三郎である。

1993年平成5年)12月に現在の校舎に改築された。 当初は東京都立小石川工業高等学校東京都立小石川中等教育学校と校舎を共同使用していた。

2003年平成15年)4月にはコミュニケーションの力やソーシャルスキルを育てることを目的として、情緒障害通級制特別支援学級「わかたけ学級」を校内に開設した。2019年度(令和元年度)より、「アドバンスルーム」に名称変更。

2017年平成28年)9月より全教室で通常の緑色の黒板に代わり電子黒板(ホワイトボードと併用)が用いられた。

教育目標編集

  • 自ら考え、学習に励む人
  • 思いやりと自主自律の心をもつ人
  • 心も体もたくましく、進んで行動できる人

部活動編集

1987年(昭和62年)8月に女子バレーボール部が全国大会で準優勝するなどの活躍を見せたほか、2006年 (平成18年)8月には剣道部員が全国大会個人戦に出場している。

運動部
文化部


サイクルポート編集

茗台中学校玄関内に、2017年7月12日頃から東京・自転車シェアリング(レンタルサイクル)が設置された。ポート名称は、「E3-04.茗台中学校」である。 なお設置場所付近は、学校敷地内のために必ず自転車から降りてポートを使用するようにされている。 このサービスは、千代田区中央区港区新宿区江東区渋谷区の各区でも、貸出、返却が可能。

周辺編集

富坂警察署竹早交番が徒歩1分の場所にある他、周辺には小石川郵便局東京メトロ小石川車両基地などがある。高台にある校舎からは新宿副都心六本木ヒルズを望むことができ、晴れた日には遠くに富士山などの山々が見えることもある。

主な周辺施設編集

交通編集

著名な出身者編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集