文化放送日曜夜9時枠

文化放送日曜夜9時枠(ぶんかほうそうにちようよる9じわく)とは、文化放送が毎週日曜夜9時 - 10時(21:00 - 22:00)に放送している番組枠の総称である。

2012年9月までのナイターシーズン中、前半枠の15 - 30分は「文化放送ホームランナイター」の延長枠に割り当てられ、現在も「文化放送スポーツスペシャル」としてスポーツ中継を臨時放送する場合は同様の対応を取っている。また、かつては「ナイターステーション」→「扇一平のスポーツスタジアム」を編成していた年があった。それ以前は「落合恵子のちょっと待ってMONDAY」や「東京ライブミックス」の枠になっていた時期もあった。

一方、21時30分以降の時間は、ライオン提供枠の若者向けの番組の時期(1999年10月 - 2002年10月第1週)を挟み、アニラジ番組が持続している。

この時間帯の特徴編集

  • アニラジ番組を放送しているセールスと「東京ライブミックス」や「尾崎・ターザンのロボタッグ!!」、「バンブー・ささみぃのレデイオX」などの一般番組を放送しているセールスに分かれていたが、2012年10月の日曜夜の通年編成化(日曜ナイターの定時放送取り止め)を境に、1時間全体がアニラジ番組枠に統一されている。
  • かつて日曜に夜ワイドが編成されていた時期は、ナイター延長のクッション番組だった。
  • 「私がラジオスター」→「unun」を放送していた時期は、野球中継後の最優先番組だったため、アニラジリスナーからの苦情や抗議が多数寄せられていた。
  • 1980年代以前はアイドルタレントが担当の番組や「こちら自由放送局」、「ダイナマイトポップ」、秋吉久美子竹下景子の「この指止まれ」、神津善行などの番組が放送されていて、1974年10月 - 1977年9月までの3年間は「ミュージック特集」が放送されていた年もそれぞれあった。

現在放送されている番組編集

  • 2017年ナイターシーズンから現在(2017年4月9日〜)

過去に放送されていた番組編集

1990年代後半以降編集

  • 2016年度(2016年4月3日 - 2017年4月2日)
    • せがあぷラジオ(それまで放送されていた「ムラツボ研究所」「チェンクロラジオ」を統合した1時間番組)
      • プロ野球日本シリーズの中継で2016年10月23日は休止(公式サイトでのWeb配信のみ実施。ただし試合が21:00までに終了した場合は放送する予定であった)。
  • 2015年度(2015年4月5日 - 2016年3月27日)
  • 2014年度下半期(2014年10月5日 - 2015年3月29日)
    • 21時 - 21時30分 引き続きRadio キタエリあっ!(2014年12月28日で終了)
      →剣と魔法のログレスラジオ(2015年1月4日〜2015年3月29日)
    • 21時30分 - 22時 緑川光・今井麻美・内田彩のチェンクロラジオ
  • 2014年度上半期(2014年4月6日 - 9月28日)
    • 21時 - 21時30分 引き続きRadio キタエリあっ!
    • 21時30分 - 22時 井口裕香・花澤香菜のチェンクロラジオ
      • 2014年5月25日まで『井口裕香・(いつか出会う)のチェンクロラジオ』として放送。
  • 2012年度下半期から2013年度下半期(2012年10月7日 - 2014年3月30日)
    • 21時 - 21時30分 Radio キタエリあっ!ラジオ関西アニたまどっとコム発の逆ネット。アニラジ番組)
      • この時の改編以降、事実上通年番組枠となる(2013年以降のプロ野球日曜ナイターは日本シリーズなど限られた機会の放送となったため)。
      • プロ野球中継のため、2012年10月28日、2013年4月28日・10月27日・11月3日は休止(4月28日以外は日本シリーズ中継)。
    • 21時30分 - 22時 引き続き文化学院presents小西克幸小川麻琴のぶんぶんシアター
  • 2012年度上半期(2012年4月8日 - 9月30日)
    • 21時 - 21時30分 ホームランナイター中継カードのある時は引き続き文化放送ホームランナイター枠(早終了時はホームランナイター・エピローグ)
      • ナイター中継カードがないときは「関根勤のスポパラ」を放送(土曜18:00 - 18:30より放送日・時間変更していたが、2012年10月から月曜19:00 - 19:30へ再移動)。
    • 21時30分 - 22時 引き続き文化学院presents小西克幸・小川麻琴のぶんぶんシアター
  • 2011年度下半期(2011年10月9日 - 2012年4月1日)
    • 21時 - 21時30分 U字工事の早くこいこい日曜日。
    • 21時30分 - 22時 引き続き文化学院presents小西克幸・小川麻琴のぶんぶんシアター
  • 2011年度上半期(2011年4月10日 - 2011年10月2日)
  • 2010年度下半期(2010年10月10日 - 2011年4月3日)
    • 21時 - 21時30分 トランジスタラジオ
    • 21時30分 - 22時 引き続き文化学院presents小西克幸・小川麻琴のぶんぶんシアター
      • ただし、2010年10月31日・11月7日はプロ野球日本シリーズ中継の影響があった。また、2011年3月13日は東日本大震災の影響で20:00 - 29:00まで報道特番体制を組んだため該当する一般番組と日曜A&G番組は時差送出のネット局を除き全て休止となった(担当は20:00から24:00までが太田英明アナ、24:00以降は砂山大輔アナ(現・砂山圭大郎アナ))。
  • 2010年度上半期(2010年4月11日 - 10月3日)
    • 21時 - 21時30分 ホームランナイター中継カードのある時は引き続き文化放送ホームランナイター枠(早終了時はホームランナイター・エピローグ)
      • ナイター中継カードがない時は「五感インド」を放送(土曜18:30 - 19:00より放送日・時間変更)。
    • 21時30分 - 22時 文化学院presents小西克幸・小川麻琴のぶんぶんシアター
      • 2010年4月11日放送開始。
  • 2009年度下半期(2009年10月11日 - 2010年4月4日)
    • 21時 - 21時30分 20時から引き続き太田英明のMUSIC NEO(〜2010年3月28日)
      • 2010年4月第2週以降は金曜25:00へ放送時間変更(なお、2010年4月4日は開局記念特番放送のため休止。)。
      • NRNネット局にはラジオアミューズメントパーク火曜にて50分または1時間の短縮版を放送。
    • 21時30分 - 22時 A&G GAME MASTER GT-R AMspec
      • 2008年シーズンオフより継続していたが、2010年4月4日をもって地上波版は終了。
  • 2009年度上半期(2009年4月12日 - 10月4日)
    • 21時 - 21時30分 ホームランナイター中継カードのある時は引き続き文化放送ホームランナイター枠(早終了時はホームランナイター・エピローグ)
    • 21時30分 - 22時 A&G GAME MASTER GT-R AMspec
      • 2008年シーズンオフより継続
  • 2008年ナイターオフシーズン(2008年10月5日 - 2009年4月5日)
  • 2008年ナイターシーズン(2008年4月6日 - 9月28日)
    • 21時 - 21時30分 ホームランナイター中継カードのある時は引き続き文化放送ホームランナイター枠(早終了時はホームランナイター・エピローグ)
      • ※ナイターの中継カードがない時は「ザ・ステージ」を単発で放送。
    • 21時30分 - 22時 6月29日まで集英学園乙女研究部()
      7月6日 - 9月28日 まみことよーこのお・ま・た・ん!?おまかせ探偵☆のとまみこのリニューアルで放送枠移動)
  • 2007年オフシーズン(2007年10月7日 - 2008年3月30日)
  • 2007年ナイターシーズン
  • 2006年ナイターオフシーズン
  • 2006年ナイターシーズン
    • 21時15分までホームランナイター
    • 21時15分 - 21時30分 B.V.D.presents ユンソナのTOKYO METRO SEXUALLIFE
    • 21時30分 - 22時 集英学園乙女研究部()
  • 2005年ナイターオフシーズン
    • 21時 - 21時30分 10月スペシャル(単発特番)→寺田恵子のRock'nルージュ(11月6日 - 2006年3月19日)
    • 2006年3月26日のこの時間は、20時 - 21時30分まで「INAXスペシャル 浅丘ルリ子の昭和歌謡ショー2」を放送。
    • 21時30分 - 22時 集英学園乙女研究部()
  • 2005年ナイターシーズン
    • 21時30分まで 文化放送ホームランナイター枠
    • 21時30分 - 22時 集英学園乙女研究部()
  • 2004年ナイターオフシーズン
  • 2004年ナイターシーズン
  • 2003年ナイターオフ
    • 21時 - 21時30分 小倉優子のRadioトゥルーラブストーリー うきうきりんこだプー
    • 21時30分 - 22時 CLUB AT-X やっぱりアニメが好き。
  • 2003年ナイターシーズン
    • 21時 - 21時30分 小倉優子のRadioトゥルーラブストーリー うきうきりんこだプー
    • 21時30分 - 22時 CLUB AT-X やっぱりアニメが好き!!
  • 2002年ナイターオフ
    • 21時 - 21時30分 ラジオGo!Go! タマサブロー
    • 21時30分 - 22時 CLUB AT-X やっぱりアニメが好き!!
  • 1999年ナイターオフ - 2002年ナイターシーズン
    • 21時 - 21時30分 バンブー・ささみぃのレディオX(1998年ナイターオフ・1999年ナイターインは、21時30分 - 22時に放送。1999年10月 - 2000年3月)→文化放送ホームランナイター(2000年4月 - 2000年9月)→HUNTER×HUNTER R(2000年10月 - 2001年3月。ラジオ大阪制作)→文化放送ホームランナイター(2001年4月 - 9月)→天使のしっぽ ホームパーティー(ラジオ大阪制作。2001年10月 - 2002年3月。尚美学園バリオホールからの公開収録がメインだった)→文化放送ホームランナイター(2002年4月 - 2002年9月)
    • 21時30分 - 22時 私がラジオスター(1999年10月 - 2001年4月1日)→Unun(2001年4月8日 - 2002年10月6日)

※いずれもライオン提供の番組。

1989年4月16日 - 1994年ナイターシーズン編集

  • 扇一平のスポーツスタジアム(1994年・1995年のナイターシーズン中、土・日曜ホームランナイター終了後 - 21:30)※ナイタークッション番組
    • 1994年途中で文化放送社内の人事異動により6月末をもって扇は降板。降板後はスポーツアナウンサーの持ち回り担当に。
  • U2ロケットのウィークエンドキス(1993年10月 - 1994年3月 日曜21:00 - 22:00)
  • ナイターステーション(1988年 - 1993年までのナイターシーズン中、土・日曜ホームランナイター終了後 - 21:30)※ナイタークッション番組
  • ノン子とのび太のアニメスクランブル(1992年10月 - 1993年3月 日曜21:30 - 22:00)→1993年4月改編で、日曜22:30へ移動の1年後、金曜24:30へ移動。
  • 東京ライブミックス(1991年10月 - 1992年9月、1993年4月 - 9月、1994年4月 - 9月は日曜21:30 - 22:30、1992年10月 - 1993年3月のみ、日曜20:30 - 21:30)
  • ラジメーション 魔神英雄伝ワタル3(1991年10月 - 1992年3月 日曜21:00 - 21:30)
  • ワハハ本舗中谷彰宏東京シンジケート(1991年4月14日 - 10月7日 日曜21:30 - 22:30)
  • 久本OTOのおっとあぶNIGHT(1990年10月14日 - 1991年4月7日 日曜21:00 - 22:30)
  • アタシ・元気になあれ(1990年4月15日 - 10月7日 日曜21:30 - 22:30)
  • トークプロレスD-DAY(1989年10月15日 - 1990年4月8日 日曜20:00 - 21:30)→1990年4月15日〜日曜22:30 - 24:00へ移動
  • ごくらくサンデー・いの石田(1989年10月15日 - 1990年4月8日 日曜21:30 - 22:00)
  • ノオチン太田さんのピンコン二人旅(1989年4月16日 - 10月8日 日曜21:30 - 22:00)

昭和60年代編集

  • 花井愛子のは~いめがてん探偵団(1988年10月16日 - 1989年4月9日 21:00 - 21:30)※1989年1月8日は休止(昭和天皇崩御による特別番組編成体制のため)。
  • 近藤真彦・出会いから物語へ…(1987年10月11日 - 1988年4月9日 21:00 - 21:30)※1987年10月改編でこの枠へ移動(移動前は土曜16:00 - 16:55に放送していた)
  • 城之内早苗のお夜食ないと(1986年10月12日 - 1987年1月4日 21:00 - 21:30)
  • 陣内孝則のもいちどダンディズム(1987年1月11日 - 4月5日 21:00 - 21:30)
  • 落合恵子のちょっと待ってMONDAY(1986年10月12日 - 1990年4月8日放送。※1989年4月9日までは21:30 - 23:30、1989年4月16日以降は日曜22:00 - 23:30※国政選挙投票日の場合は24:30まで時間を拡大した)
  • フォローアップナイター(1980年 - 1987年のナイターシーズン中、土・日曜ホームランナイター終了後 - 21:30)※ナイタークッション番組
  • 週刊米米新聞(1986年4月13日 - 10月5日 21:30 - 22:00)
  • 森田健作のわれらコーヒー仲間(1985年10月12日 - 1986年4月5日 21:00 - 21:30)
  • 真璃子胸さわぎ(1985年10月12日 - 1986年4月5日 21:30 - 22:00)
  • アオレコダイナマイトポップス(松本伊代、1985年4月7日 - 1985年10月5日まで21:30 - 22:00)
  • バラエティスクール 風見慎吾のミンミンゼミナール(1984年10月7日 - 1985年3月31日まで21:00 - 21:30)
  • スクリーン・ライブ・パーティ(1984年10月7日 - 1985年3月31日まで21:30 - 22:00)
  • ワニマガジンアクションスタジオ 風見慎吾のみんな笑っちゃいます(1983年10月9日 - 1984年3月25日まで21:00 - 22:00)
  • ひとみとのお熱いのがお好き(1982年10月10日 - 1983年4月3日まで21:00 - 21:30)
  • 神津善行サウンドマーケット(1982年10月10日 - 1983年10月2日まで21:30 - 22:00)
  • 神津善行の音楽研究所(1981年10月4日 - 1982年10月3日まで21:30 - 22:00)
  • 竹内まりや WHITE POP(1980年4月6日 - 1981年9月27日まで21:30 - 22:00)
  • アン裕美の翔んでるジョッキー(1980年10月12日 - 1981年4月5日まで21:00 - 21:30)

※なお1985年4月7日は20:00 - 21:30まで「全日本ヤング選抜決戦大会」が放送された。

昭和50年代編集

  • こちら自由放送局(1979年10月7日 - 1980年3月31日まで日曜21:30 - 22:00)
  • 決定!!全日本ニューミュージックグランプリ(1979年10月7日 - 1980年3月31日まで日曜19:00 - 21:00)
  • 竹下景子のこの指とまれ(1978年10月8日 - 1979年9月30日まで日曜21:30 - 22:00→1979年10月7日より日曜22:00へ移動)
  • 秋吉久美子のこの指とまれ(1978年4月9日 - 10月1日まで日曜21:30 - 22:00)
  • ヒットミュージック(1977年4月10日 - 10月2日、1978年4月9日 - 10月1日、1979年4月14日 - 9月30日までの各日曜21:10 - 21:30)
  • 生録ジョッキー良い音を録ろう(土曜深夜→日曜深夜から枠・曜日移動、1976年10月10日 - 1977年4月3日の21:00 - 21:30)
  • 夜のヒット歌謡(1976年4月11日 - 10月3日の日曜21:10 - 21:30)
  • 花のフォークタウン(1975年10月12日 - 1976年4月4日の日曜21:30 - 22:00)
  • ポップ・ショップ(1975年10月12日 - 1978年4月2日の日曜21:00 - 21:30)
  • 兄貴とみちるのおしゃべりジョッキー(1974年10月13日 - 1975年10月5日の日曜放送。1974年10月13日 - 1975年4月6日は日曜21:00 - 21:30、1975年4月13日 - 10月5日は日曜21:10 - 21:30→1975年10月12日より日曜20:00 - 20:30へ移動後、1976年4月4日で終了)
  • ハロハロ・ポップス(1974年4月7日 - 1975年1月 - 10月5日の日曜21:30 - 22:00)

脚注編集

  1. ^ A&G TRIBAL RADIO エジソン」内21時台後半フロート番組より独立・30分番組に昇格。それに伴いタイトル改題。
  2. ^ 超!A&G+でも4月12日より水曜19:00 - 19:30に再放送。
  3. ^ 2018年10月7日より超!A&G+も地上波と同時刻のサイマル放送となっている。
  4. ^ ただし、2018年10月28日を除く。理由は後述。
  5. ^ 2019年4月5日より『Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局』から改称。