メインメニューを開く

斉藤直子

日本の小説家、ファンタジー作家

斉藤 直子(さいとう なおこ[1]1966年[2] - )は、日本小説家ファンタジー作家

斉藤 直子
(さいとう なおこ)
誕生 1966年
日本の旗 新潟県長岡市
職業 小説家
ファンタジー作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 学士(文学)
最終学歴 立教大学文学部心理学科卒業
活動期間 2000年 -
ジャンル ファンタジー
代表作 『仮想の騎士』
主な受賞歴 日本ファンタジーノベル大賞優秀賞(2000年)
デビュー作 『仮想の騎士』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

目次

経歴・人物編集

新潟県長岡市生まれ[3]立教大学文学部心理学科卒業[4]。美術学校勤務を経て、宇宙関係の研究機関の非常勤職員となる[5]。その傍ら小説を執筆する。2000年、『仮想の騎士』で読売新聞東京本社清水建設が主催する第12回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、小説家デビューした(選考委員 : 荒俣宏井上ひさし椎名誠鈴木光司矢川澄子[6]。受賞した際には、優秀賞を受賞したが、大賞該当者は出なかったことについて、「力不足を恥ずべきところではあるが、やはり非常に嬉しい」とコメントしている[6]。『仮想の騎士』は、NHK-FM放送の『青春アドベンチャー』にて、全10回でオーディオドラマ化されている[7]。以後は、主に短編作品を発表している。

作品リスト編集

単著編集

  • 仮想の騎士(2000年12月 新潮社
    • 電子書籍版(2018年10月16日、書きおろしの「サンメダール教会の奇跡」収録)

アンソロジー編集

「」内が収録されている斉藤直子の作品

  • NOVA 1 書き下ろし日本SFコレクション(2009年12月 河出文庫)「ゴルコンタ」
  • NOVA 4 書き下ろし日本SFコレクション(2011年5月 河出文庫)「ドリフター」
  • NOVA 6 書き下ろし日本SFコレクション(2011年11月 河出文庫)「白い恋人たち」
  • NOVA 9 書き下ろし日本SFコレクション(2013年1月 河出文庫)「禅ヒッキー」
  • 万象(2018年12月 惑星と口笛ブックス)「リヴァイアさん」「まとめ人日記」

単行本未収録作品編集

メディア・ミックス編集

ラジオドラマ編集

NHK-FM放送

脚注編集