メインメニューを開く

斎藤 チヤ子(さいとう チヤこ、1942年2月27日[1] - )は、日本の元女優歌手。本名および旧芸名は斎藤 千弥子[1]。旧芸名は藤 チヤ子[2]新東宝[1]東芝レコードに所属していた[1]

斎藤さいとう チヤ
本名 斎藤 千弥子
別名義 斉藤 チヤ子
生年月日 (1942-02-27) 1942年2月27日(77歳)
出生地 日本の旗日本東京市
民族 日本人
ジャンル 俳優歌手
活動内容 映画テレビドラマ
テンプレートを表示

東京市(現・東京都)出身[1]。立華女学院高等部卒業[2][1]

来歴・人物編集

高校在学中に新東宝にスカウトされ、本名の斎藤 千弥子名義で数本の映画に出演[1]1959年、東京ヴィデオ・ホール主催のウエスタンカーニバルで入賞したのを機に新東宝を退社[1]1961年斎藤 チヤ子名義で東芝レコードより『なみだのラブレター』でデビューするが、テレビドラマの出演が多くなったため、女優業がメインとなる[1]

1969年の映画『花ひらく娘たち』『恋のつむじ風』を最後に芸能界を引退した[1]

出演作品編集

映画編集

  • 女の防波堤(1958年)
  • 童貞社員とよろめき夫人(1958年) - 三田夏子
  • 絶海の裸女(1958年) - 井上秋子
  • 人喰海女(1958年) - ユキ
  • 憲兵と幽霊(1958年) - 女事務員
  • すてきな16才(1962年) - 品子
  • 紀州の暴れん坊(1962年) - お美津
  • 夜のバラを消せ(1966年) - 梨花
  • パンチ野郎(1966年) - 信子
  • 陽のあたる坂道(1967年) - 川上ゆり子
  • 燃える雲(1967年) - 江美京子
  • 君が青春のとき(1967年) - 北川冴子
  • 花の恋人たち(1968年) - ホウ・エイ・ラヤ
  • 小さなスナック(1968年) - 倉田由美
  • 花ひらく娘たち(1969年) - 早苗
  • 恋のつむじ風(1969年) - 山川まゆみ

テレビドラマ編集

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  • なみだのラヴレター / ひとりぼっちのワルツ(1961年5月)
  • 小さい悪魔(1961年9月)
  • 愛のバルコニー / 失恋の海(1962年5月)
  • ア・リトル・キス・イズ・ア・キス・イズ・ア・キス / ジョニー・ウィル(1963年2月)
  • チャオ / ストップ・ザ・ミュージック(1963年7月)

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j 『日本映画人名事典 女優篇<上巻>』キネマ旬報社、1995年、726頁。
  2. ^ a b CD『斎藤チヤ子meets富永ユキ』(品番:PCD-1547 1997年ブックレットより。)