メインメニューを開く

新井 政彦(あらい まさひこ、1950年3月23日 - )は日本推理作家埼玉県南埼玉郡宮代町出身[1]中央大学文学部卒業。

新井 政彦
誕生 (1950-03-23) 1950年3月23日(69歳)
日本の旗 日本 埼玉県南埼玉郡宮代町
職業 推理作家
国籍 日本の旗 日本
活動期間 2005年 -
ジャンル 推理小説
主な受賞歴 第16、17回サントリーミステリー大賞優秀作品賞
第8回日本ミステリー文学大賞新人賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

1999年、『CATT―託されたメッセージ』で第16回サントリーミステリー大賞優秀作品賞を受賞(大賞は高嶋哲夫)。翌年、第17回の同賞で『ネバーランドの柩』が優秀作品賞受賞(大賞は垣根涼介)。この受賞作2作は刊行されていない。

2005年、『ユグノーの呪い』で第8回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞してデビューした。

作品リスト編集

  • ユグノーの呪い(2005年3月、光文社/2007年3月、光文社文庫)ISBN 9784334742140
第8回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作

脚注編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.441