新井 秀和(あらい ひでかず、1979年10月14日 - )は、NHKアナウンサー

あらい ひでかず
新井 秀和
プロフィール
愛称 秀さん、新井ちゃん、ひでかずくん
出身地 日本の旗 日本 群馬県高崎市
生年月日 (1979-10-14) 1979年10月14日(41歳)
最終学歴 駿河台大学文化情報学部
勤務局 NHK放送センター
部署 放送部
職歴 高知熊本福岡→東京アナウンス室
活動期間 2003年 -
公式サイト NHK・新井秀和
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

人物・来歴編集

群馬県高崎市出身[1]群馬県立高崎商業高等学校を経て、駿河台大学文化情報学部を卒業後、2003年平成15年)に入局[2]。身長170cm。

初任地は高知放送局で、その後、熊本放送局福岡放送局を経て、現在は東京アナウンス室勤務。

嗜好・挿話編集

  • 中学・高校時代では吹奏楽部に所属してトランペットをやっていた[3]
  • 自撮りが得意である[4][5]
  • 趣味は歌謡曲を歌ったり、聴いたりすることで、休みのたびにカラオケに行っている。
  • 甘いものを食べて、歌謡曲を歌って温泉に入ることが心身のリフレッシュ術。
  • 毎年秋から冬にかけておでんを出している[6]

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

高知放送局時代
熊本放送局時代
  • クマロク!(代理キャスター)
  • 熊本県のニュース・中継・リポート
  • ひるブラ「街全体がひとつの宿!?阿蘇山ろく名湯の街~熊本県南小国町~」 (2012年4月25日)
  • くまもとの風「あんたも登らんね~美里町・日本一の石段~」 (2012年11月23日)
福岡放送局時代
東京アナウンス室時代 
  • NHKニュースおはよう日本(まちかど情報室)(2016年4月4日 - 2018年3月23日)
  • チョイス@病気になったとき チョイスアドバイザー(2016年4月23日 - 2018年4月28日)
  • ニュース・気象情報(不定期)
  • ニュース645(不定期)
  • ラジオニュース(不定期)
  • 2016年4月熊本地震発生直後、勤務経験のある熊本局に応援で派遣され、災害情報を中心にローカルニュースを担当した。
  • ゆく年くる年 リポーター(2018年1月1日・ピョンチャンオリンピックの会場、オリンピックスタジアムより中継) 
  • 東洋医学 ホントのチカラ~科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ~ (ナレーション・2018年9月24日)
  • いだてんが駆け抜けた時代(2019年1月4日)
  • BS1スペシャル『熱戦!イヌと人が挑む新スポーツ~アジリティー世界大会2018』(ナレーション・2019年2月22日)
  • アフリカ サファリツアー大中継 体感!野生動物の楽園(2019年11月30日)

同期のアナウンサー編集

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ おはよう日本出演者ブログ:同郷アナシリーズ(2年連続)
  2. ^ 熊本放送局時代のプロフィールより
  3. ^ 2020年6月のアナウンサー仕事の流儀より
  4. ^ おはよう日本出演者ブログ:新たな生活に、新たな・・・
  5. ^ おはよう日本出演者ブログ:夏といえば・・・
  6. ^ リニューアルオープン!?”. 日本放送協会 東京アナウンス室information. 2020年10月9日閲覧。

外部リンク編集

先代:
二宮直輝
先人たちの底力 知恵泉
4代目店主
新井秀和
2018年4月 -
次代: