メインメニューを開く

新井竜郎

新井 竜郎(あらい たつお、1928年5月3日 - )は、群馬県高崎市[1]出身の元プロ野球選手

新井 竜郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県高崎市
生年月日 (1928-05-03) 1928年5月3日(90歳)
身長
体重
170 cm
64 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1953年
初出場 1953年
最終出場 1955年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督歴

目次

経歴編集

県立前橋高校では1948年夏の甲子園に4番ライトで出場した[1]日本大学では2年秋と4年秋に東都大学MVP[1]1953年大映スターズへ入団。

1955年大洋ホエールズへ移籍。左翼手のレギュラーとして116試合に出場し、規定打席にも到達するが肩を壊したため、この年に引退した[1]

1957年養命酒1962年から電電信越の監督を歴任した[1]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1953 大映 72 194 175 15 41 5 1 1 51 16 4 4 3 -- 15 -- 1 24 7 .234 .298 .291 .589
1954 83 146 129 6 29 4 2 0 37 11 3 1 1 4 11 -- 1 18 6 .225 .283 .287 .570
1955 大洋 116 370 352 31 69 8 5 0 87 17 2 2 4 0 14 0 0 54 3 .196 .227 .247 .474
通算:3年 271 710 656 52 139 17 8 1 175 44 9 7 8 4 40 0 2 96 16 .212 .258 .267 .525

背番号編集

  • 22 (1953年 - 1954年)
  • 28 (1955年)

脚注編集

  1. ^ a b c d e プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、19ページ

関連項目編集

外部リンク編集