メインメニューを開く

新城 毅彦(しんじょう たけひこ、1962年 - )は、日本映画監督演出家である。デジタルハリウッド大学客員准教授。

しんじょう たけひこ
新城 毅彦
生年月日 1962年
出生地 日本の旗 日本 東京都
職業 映画監督演出家
ジャンル 映画テレビドラマ
テンプレートを表示

目次

経歴編集

1962年生まれ[1]東京都出身[1]

1990年代より、『あすなろ白書』や『イグアナの娘』など、テレビドラマの演出を手がけている[2]。2006年、『ただ、君を愛してる』で長編映画監督デビューを果たす[2]

その後、『僕の初恋をキミに捧ぐ』や『潔く柔く』など[2]少女漫画原作の恋愛映画を次々と手がけており、廣木隆一三木孝浩とともに「胸キュン映画三巨匠」と呼ばれることもある[3]

フィルモグラフィー編集

映画(監督)編集

テレビドラマ(演出)編集

脚注編集

  1. ^ a b 教員紹介 - 新城 毅彦 客員准教授”. デジタルハリウッド大学. 2016年9月6日閲覧。
  2. ^ a b c 『四月は君の嘘』、若手スターW主演でヒット確実!? (1/4)”. 日経トレンディネット (2016年9月2日). 2016年9月6日閲覧。
  3. ^ めざましテレビ” (日本語). www.facebook.com. 2018年4月3日閲覧。
  4. ^ “片寄涼太×橋本環奈で「午前0時、キスしに来てよ」実写化、国民的スターと女子高生の恋”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月19日). https://natalie.mu/eiga/news/328420 2019年4月19日閲覧。 

外部リンク編集