メインメニューを開く
新宿なのはな号(日東交通)

新宿なのはな号(しんじゅくなのはなごう)は、東京都渋谷区千葉県館山市を結ぶ昼行高速バス路線である。

運行開始当初は、全席自由席制(座席定員制)(新宿駅発最終便(ミッドナイト新宿館山号)のみ全席指定制)だったが、段階的に座席指定枠を拡大し、ダイヤ改正が実施された2015年3月14日より全席指定制に全面移行した。なお、当日に空席があれば車内で精算ができる。

概要編集

2014年(平成26年)10月1日から運行開始[1][2]。1日11往復で運行されている。

新宿駅 - 館山駅間を東京湾アクアライン館山自動車道富津館山道路経由で結ぶ。従前より運行されている、東京駅 - 館山駅間を結ぶ房総なのはな号が好評であることに加え、現在までに南房総市で開催されるイベント(「南房総市ロードレース千倉」など)に合わせ、不定期で新宿駅発着の臨時便が運行された実績などが奏功し、東京駅よりも都内西部へのアクセスが至便な新宿駅と結ぶ新規路線の開設へと至った。

同区間は、JRバス関東の親会社である東日本旅客鉄道(JR東日本)が内房線で運行している特急新宿さざなみ」も運行しているが、割高な運賃に加え1日2往復で土曜・休日など多客時のみの運行に留まっているのに対し、新宿なのはな号は廉価な運賃に加え1日11往復で毎日運行されている。

運行開始後は開業記念として、正規運賃より100円(木更津羽鳥野発着の昼行便のみ) - 200円を割り引くキャンペーンが実施された(2015年3月13日乗車分まで[3])。首都高速中央環状線の全線開通後は、2015年3月14日のダイヤ改正と同時に同区間経由へ変更し、所要時間の短縮が予定されていた[4][5]が、認可手続きの都合上、ダイヤ改正後も当面の間は従来通り首都高速都心環状線経由で運行されていた[6]。その後、認可が正式に下りたことから、同年3月16日午後発の便より、改めて中央環状線経由に変更された[7]

また同年3月14日より、並行する房総なのはな号と運賃を共通化し、併せてかねてからの沿線自治体からの要望に応える形で通勤・通学各定期券のサービスが開始された[8]

当路線がJRバスにとっては木更津羽鳥野バスストップのある木更津市へ、日東交通にとっては新宿駅へ、それぞれ初乗り入れとなる。

運行会社編集

運行経路・停車停留所編集

運行回数編集

  • 毎日:1日11往復(JR9・日東2)
    • このうち、0.5往復(JR0.5)が深夜便(ミッドナイト新宿館山号)となる。

歴史編集

使用車両編集

  • 原則として、各社ともトイレ付40人乗りハイデッカー車が使用されるが、「房総なのはな号」との共用である。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 高速バス「新宿駅 - 館山線」を運行開始します (PDF)”. JRバス関東からのお知らせ. ジェイアールバス関東 (2014年8月29日). 2014年9月1日閲覧。
  2. ^ 新宿 - 館山を高速バスで 観光・通勤便利に 千葉”. msn産経ニュース. 産経新聞社 (2014年8月30日). 2014年9月1日閲覧。
  3. ^ 新宿 - 館山間に高速バス「新宿なのはな号」が登場。1日8往復運行。時刻表も掲載!”. 日東交通. 日東交通 (2014年8月31日). 2014年10月6日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ 高速バス「館山駅 - 新宿線」を運行開始します (PDF)”. 日東交通からのお知らせ. 日東交通 (2014年8月29日). 2014年9月3日閲覧。
  5. ^ a b c 【新宿 - 館山線】ダイヤ改正及び定期券の新設”. トピックス. ジェイアールバス関東 (2015年2月10日). 2015年2月12日閲覧。
  6. ^ 【お詫び】新宿なのはな号ダイヤ改正に関するお詫び”. トピックス. ジェイアールバス関東 (2015年3月11日). 2015年3月13日閲覧。
  7. ^ 「新宿なのはな号」中央環状線経由による運行開始のお知らせ”. トピックス. ジェイアールバス関東 (2015年3月16日). 2015年3月16日閲覧。
  8. ^ 高速バス 「なのはな号」に定期券 来月導入 都内への通勤・通学も 館山”. 房州日日新聞 (2015年2月11日). 2015年3月15日閲覧。
  9. ^ JRバスでは「館山道木更津羽鳥野」と案内している。
  10. ^ 2017年4月1日(土)ダイヤ改正実施路線のお知らせ”. ジェイアールバス関東 (2017年3月1日). 2019年10月5日閲覧。
  11. ^ 富津浅間山バスストップが令和元年10月1日(火曜日)から利用できます”. 富津市 (2019年9月1日). 2019年9月6日閲覧。
  12. ^ 消費税率変更に伴う高速バスの運賃について”. ジェイアールバス関東 (2019年9月2日). 2019年10月5日閲覧。

外部リンク編集