メインメニューを開く

新宿ジョイポリス(しんじゅくジョイポリス)は、かつて東京都渋谷区にあったアミューズメントテーマパークである。

概要編集

 
新宿ジョイポリスがあったタカシマヤタイムズスクエア

1996年(平成8年)10月4日、新宿駅南口に位置するタカシマヤタイムズスクエアのオープンにあわせ、施設内の10・11階にオープン。同時に12階から14階にオープンした3D映像劇場のIMAXシアターとあわせて大型アミューズメント施設として中心に人気を博したが、アミューズメント市場を取り巻く環境変化から年々客足が遠のき、新規にアトラクション導入を図るも、開店当時のオペレーション力を欠いたことなどから、予想を下回る集客となり、2000年(平成12年)8月31日で営業を終了。わずか5年の営業だった。

開店時に当施設が初設置となったものは下記のとおり。

  • セガラリー・スペシャルステージ
  • 激流 ~ワイルドリバー~
  • スーパーランキング
  • ショッキングメイズ

その他アトラクションは他ジョイポリス、他遊戯施設等にて設置されていた。他、業界初となる大人数で遊べる8角形ホッケー(パニックホッケー)を設置していた。

現在、10階は高島屋に、11階はユザワヤとなっている。

関連項目編集

外部リンク編集