新居雄介

日本の外交官 (1967-)

新居 雄介(あらい ゆうすけ 1967年〈昭和42年〉1月17日 - )は、日本外交官[1]東京都出身。1990年(平成2年)3月、東京大学経済学部経営学科卒業後、外務省入省。在シンガポール大使館公使、大臣官房審議官、国際情報統括官等を経て、令和6年4月より、駐イスラエル大使。妻は松川るい

略歴 編集

同期 編集

脚注 編集

  1. ^ 令和四年九月一日付人事異動”. 外務省. 2022年9月1日閲覧。
  2. ^ 令和六年四月十七日付人事異動”. 外務省. 2024年4月20日閲覧。