日本 > 北海道 > 札幌市 > 北区 > 新川・新川西

新川(しんかわ)は北海道札幌市北区にある地名。同名の河川の右岸(北岸)に沿って帯状に広がる。

新川
新川駅
新川駅
新川の位置(札幌市内)
新川
新川
新川の位置
北緯43度06分48.5秒 東経141度18分6.1秒 / 北緯43.113472度 東経141.301694度 / 43.113472; 141.301694
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Hokkaido Prefecture.svg 北海道
市町村 Flag of Sapporo, Hokkaido.svg 札幌市
行政区 北区
人口
2017年(平成29年)1月1日現在[1]
 • 合計 21,391人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
001-0921〜28(1〜8条)
001-0930(地番)
市外局番 011[2]
ナンバープレート 札幌
新川西
新川西の位置(札幌市内)
新川西
新川西
新川西の位置
北緯43度07分34.21秒 東経141度16分51.77秒 / 北緯43.1261694度 東経141.2810472度 / 43.1261694; 141.2810472
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Hokkaido Prefecture.svg 北海道
市町村 Flag of Sapporo, Hokkaido.svg 札幌市
行政区 北区
人口
2017年(平成29年)1月1日現在[1]
 • 合計 5,889人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
001-0931〜35
市外局番 011[2]
ナンバープレート 札幌

歴史編集

1887年(明治20年)に完成した新川運河と、茨戸街道(北海道道277号琴似停車場新琴似線)が交差する地点にできた集落は、河の名前を取って新川部落と呼ばれた。その後、「新川」の指す地域は次第に運河沿いへと広がっていき、やがて茨戸街道を境に南東の新川上(しんかわかみ)と北西の新川下(しんかわしも)へと分かれた[3]

1955年(昭和30年)に一帯が札幌市に編入されると、新川上地区は「北○条西○丁目」式の市街区域に組み込まれ、地名は消滅。一方、新川下地区のうち運河中流域は隣接する新琴似にならって「新川○条○丁目」と整理区分された[3]。運河下流域は旧来の地番のままだが[3]北海道道128号札幌北広島環状線より北西の宅地化地域は新川西として整理されている。

住所編集

町丁 郵便番号
新川1条1丁目〜6丁目 001-0921
新川2条1丁目〜13丁目 001-0922
新川3条1丁目〜20丁目 001-0923
新川4条1丁目〜20丁目 001-0924
新川5条1丁目〜6丁目、14丁目〜16丁目 001-0925
新川6条14丁目〜16丁目、20丁目 001-0926
新川7条16丁目 001-0927
新川8条17丁目 001-0928
新川○番地 001-0930
新川西1条1丁目〜4丁目、6丁目〜7丁目 001-0931
新川西2条1丁目~7丁目 001-0932
新川西3条1丁目~7丁目 001-0933
新川西4条3丁目~4丁目 001-0934
新川西5条4丁目 001-0935

教育編集

施設編集

脚注編集

  1. ^ a b 札幌市 (2017年3月15日). “人口統計” (日本語). 札幌市. 2017年3月20日閲覧。
  2. ^ a b 総務省総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課番号企画室 (2014年4月3日). “市外局番の一覧 (PDF)” (日本語). 総務省. p. 1. 2016年5月4日閲覧。
  3. ^ a b c 「第2章 さっぽろの町名 - 北区」、『札幌地名考』

参考文献編集

外部リンク編集