新日本海新聞社

日本海新聞、大阪日日新聞を発行する新聞社

株式会社新日本海新聞社(しんにほんかいしんぶんしゃ)は鳥取県に本社を置く新聞社日本海新聞および大阪日日新聞を発行している。

株式会社新日本海新聞社
Nihonkaisinbun-honsya-bilu.JPG
新日本海新聞社本社
種類 株式会社
略称 日本海新聞大阪日日新聞
本社所在地 680-8668
鳥取県鳥取市富安二丁目137番地
設立 1975年12月22日
業種 情報・通信業
法人番号 5270001000307
事業内容 新聞事業 他
代表者 代表取締役社主 吉岡利固
資本金 2億4,000万円
従業員数 374人
大阪本社の69人を含む)
主要株主 グッドヒル
主要子会社 日本海ディヴェロプメント、
日本海ケーブルネットワーク
ハイテクノ
関係する人物 米原章三
吉岡利固
田村耕太郎
外部リンク http://www.nnn.co.jp/
特記事項:2008年2月1日ザ・プレス大阪を吸収合併
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1883年明治16年)6月28日 - 「日本海新聞」の源流となる「山陰隔日新報」創刊。
  • 1885年(明治18年)10月 - 「山陰隔日新報」廃刊、身代わり紙として「鳥取新報」創刊。
  • 1939年昭和14年)10月 - 「鳥取新報」「因伯時報」「山陰日日新聞」の3紙が合同し、山陰同盟「日本海新聞」が誕生。
  • 1946年(昭和21年)9月 - 米子市で「山陰日日新聞」(旧社とは別会社)創刊。
  • 1963年(昭和38年)10月 - 日本海新聞社(旧社)が山陰日日新聞社を吸収合併、鳥取県の地方紙は「一県一紙」体制となる。
  • 1975年(昭和50年)6月 - 旧社が労働争議で倒産・廃刊。県民の復刊運動広がる。
  • 1975年(昭和50年)12月 - 倒産した旧社の受け皿として「新日本海新聞社」設立。
  • 1976年(昭和51年)5月1日 - 廃刊していた「日本海新聞」の発行を旧社から題字と紙齢(号数)を引き継ぐ形で再開。
  • 1989年平成元年)11月 - 鳥取市富安2丁目に現社屋を建設。
  • 2000年(平成12年)8月 - 大阪日日新聞社が傘下に入る。
  • 2002年(平成14年)11月 - 大阪日日新聞社の社名をザ・プレス大阪に変更。
  • 2008年(平成20年)2月1日 - ザ・プレス大阪を吸収合併。「大阪日日新聞」を発行する大阪本社を設立。
  • 2014年(平成26年)4月14日 - 大阪本社が大阪市北区中津6丁目のグッドヒルグループ・ビルに移転。

事業拠点編集

本社
 
中部本社
 
大阪本社
支社
支局
通信部
  • 豊岡通信部 - 兵庫県豊岡市九日町下町24-3 ガーデンブライトA201号

コラム編集

  • 日本海新聞のコラムのタイトルは「海潮音」(かいちょうおん)。
  • 大阪日日新聞のコラムのタイトルは「潮騒」(しおさい)。
    ※「潮騒」は基本的には「海潮音」と同一内容である。

関連企業編集

吉岡が傘下に収める企業」に掲載。なお、同じ鳥取県内にある日本海テレビとは、新社となって以降は資本関係も含め何の関係もない(ただし、倒産した旧社は関係していた模様)。また放送関係では山陰放送の前身・ラジオ山陰が開局当初鳥取県のニュースを山陰日日新聞共々提供していたが、その後撤退している(島根県のニュースは島根新聞→山陰中央新報の提供を受けていた)。現在はエフエム山陰FM鳥取で鳥取県のニュースを放送している。エフエム山陰では必ず「グッドヒル」のスポンサーがつく。

関連項目編集

外部リンク編集