新村 礼子(にいむら れいこ、1928年2月17日 - 2011年3月23日[1])は、日本女優声優劇団昴に所属していた。

にいむら れいこ
新村 礼子
本名 内田 礼子(うちだ れいこ)[1]
生年月日 (1928-02-17) 1928年2月17日
没年月日 (2011-03-23) 2011年3月23日(83歳没)
出生地 日本の旗日本東京都
民族 日本人
ジャンル 俳優声優
活動期間 1950年代 - 2011年
配偶者 内田稔
テンプレートを表示

来歴・人物編集

東京都出身。文学座劇団雲を経て、1976年から劇団昴に所属。舞台を中心に活動。夫は、文学座以来行動を共にしている劇団昴所属の俳優・内田稔

1992年、『セールスマンの死』で、第27回紀伊國屋演劇賞を受賞。

2011年3月23日、慢性閉塞性肺疾患により死去[1]。83歳没。

出演作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

テレビアニメ編集

劇場版アニメ編集

吹き替え編集

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “訃報:新村礼子さん83歳=女優”. 毎日jp (毎日新聞社). (2011年3月29日). オリジナルの2011年4月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110402072303/http://mainichi.jp/select/person/news/20110330k0000m060009000c.html 2020年5月31日閲覧。