新油川信号場(しんあぶらかわしんごうじょう)は、青森県青森市油川にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)津軽線信号場である。

新油川信号場
Sin-Aburakawa Signal station.JPG
新油川信号場を青森駅側より望む。
(特急スーパー白鳥の車内より撮影)
しんあぶらかわ
Shin-Aburakawa
青森 (4.4km)
(1.6km) 油川
所在地 青森県青森市油川
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 津軽線
キロ程 4.4km(青森起点)
電報略号 シラ
駅構造 地上駅
ホーム 3線
開業年月日 1988年昭和63年)3月13日
テンプレートを表示

歴史編集

構造編集

青森駅から約4.4 km地点にあり、構内配線略図の通り、上下発着線と中線(待避線)を持つ「単線交換待避型」の信号場である。上下各方向の出発側には安全側線が設置されており、信号場へは上下列車の同時入線が可能である。津軽線は海峡線を介して北海道方面向けの長大な貨物列車が往来するため、有効長が非常に長く取られている。

当信号場を境に三厩方が函館輸送指令、青森方が青森駅の運行管理下となる。

 
構内配線図

周辺編集

隣の施設編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
津軽線
青森駅 - (滝内信号所) - 新油川信号場 - 油川駅