新潟県立両津高等学校

新潟県佐渡市にあった高等学校

新潟県立両津高等学校(にいがたけんりつ りょうつこうとうがっこう)は、新潟県佐渡市梅津(両津地区)にあった県立高等学校。略称は「両高」(りょうこう)。

新潟県立両津高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 新潟県
校訓 進取 反省 協調 感謝 報恩
設立年月日 1946年5月15日
閉校年月日 2013年3月31日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 新潟県立佐渡中等教育学校を併設
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 15187E
所在地 952-0005    
新潟県佐渡市梅津1750
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
新潟県立両津高等学校の位置(新潟県内)
新潟県立両津高等学校

概要編集

2008年度に新潟県立佐渡中等教育学校が開校したが、2010年度までは生徒の募集を続けることになっていた。なお、閉校当時の構成は次のようになっていた。 閉校時に在籍していた生徒は佐渡中等教育学校の生徒となる[1]

  • 普通科1学年2学級(80名)
  • 在籍生徒数:272名(平成21年現在)

沿革編集

主な行事編集

部活動編集

運動部

第91回全国高校野球選手権新潟大会の開会式で選手宣誓を務めた。新潟県立野球場(HARD OFF ECOスタジアム新潟)で選手宣誓を行った最初の高校である。

文化部

著名な出身者編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 新潟県立両津高等学校・閉校式 2012.10.27”. 地理の部屋と佐渡島 (2012年10月28日). 2018年8月5日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集