メインメニューを開く

新潟県道25号柿崎小国線

日本の新潟県の道路

新潟県道25号柿崎小国線(にいがたけんどう25ごう かきざきおぐにせん)は、新潟県上越市から長岡市に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
新潟県道25号標識
新潟県道25号 柿崎小国線
主要地方道 柿崎小国線
起点 上越市柿崎区柿崎【地図
終点 長岡市小国町相野原【地図
接続する
主な道路
記法
国道8号標識 国道8号
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
新潟県道61号標識
新潟県道61号柿崎牧線
国道353号標識 国道353号
国道252号標識 国道252号
国道404号標識 国道404号
国道403号標識 国道403号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

新潟県道25号柿崎小国線は、区間によってまったく役割が大きく違う道路であり、通常全区間を通して通行することはない。

  • 上越市の国道8号から柏崎市国道353号に至るまでの区間
    • 米山の山地を通り幅員狭小、線形不良であり交通量はあまり多くない。この区間を移動するには国道8・353号経由が一般的である。
  • 国道353号から国道252号に至るまでの区間
    • よく整備されており、柏崎市内の地区間移動が主な役割である。
  • 国道252号から長岡市の国道403・404号に至るまでの区間
    • 柏崎市や同市高柳町と長岡市の小国地域を結ぶ区間であるが、これらの地域を結ぶ道路は近年になって並行する国道291号が主に整備されたため交通量が少なくなった。

新潟県道25号柿崎小国線は、かつては県道柿崎小千谷線という道路名で、長岡市の小国地域から先小千谷市まで続いていたが、その区間は現在国道403号となっている。

なお、上越市柿崎区黒岩から柏崎市田屋字石塚に至る「小村峠」は冬季通行止となる。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集

外部リンク編集