メインメニューを開く

新相ノ木駅

日本の富山県中新川郡上市町にある富山地方鉄道の駅

新相ノ木駅(しんあいのきえき)は、富山県中新川郡上市町上経田にある富山地方鉄道本線である[1]。駅番号はT11

新相ノ木駅
駅全景
駅全景
しんあいのき
Shin ainoki
T10 相ノ木 (0.8km)
(1.2km) 上市 T12
所在地 富山県中新川郡上市町上経田4-91
駅番号 T11
所属事業者 富山地方鉄道
所属路線 本線
キロ程 12.1km(電鉄富山起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線
乗降人員
-統計年度-
126人/日
-2018年-
開業年月日 2013年平成25年)12月26日
備考 無人駅
テンプレートを表示
新相ノ木駅の位置(富山県内)
新相ノ木駅

概要編集

2013年5月27日、富山地方鉄道は地元の要望が強かったことから、相ノ木 - 上市間に新駅を設置することを表明[2]、同年12月の開業を目指すとした。その後、国土交通省北陸信越運輸局に新駅設置の申請を行い、同年8月8日に認可された[1]。同年9月27日には仮称であった「新相ノ木駅」を正式名称にする事が発表された[3]。なお、当駅付近にはかつて移転前の相ノ木駅が存在しており(正確には現在の相ノ木駅寄り約100m地点)、事実上の駅復活となる。

上市町では、当駅の整備に合わせて駅前広場やパークアンドライド駐車場の整備、上市町地域コミュニティバスのルート変更を行うとし[4]、上市町地域コミュニティバスのルート変更は同年12月25日に行われた[5]

歴史編集

駅構造編集

 
駅舎

単式ホーム1面1線の無人駅であり、普通列車のみが停車する[6]。また、トイレ付き待合室も備える。

利用状況編集

1日乗降人員推移 [7]
年度 1日平均人数
2013年 108
2014年 119
2015年 130
2016年
2017年
2018年 126

駅周辺編集

北側編集

  • 上経田中央公園

南側編集

隣の駅編集

富山地方鉄道
本線
普通
相ノ木駅 (T10) - 新相ノ木駅 (T11) - 上市駅 (T12)

脚注編集

  1. ^ a b 北陸新幹線開業に合わせ富山地方鉄道に新駅設置 (PDF) - 国土交通省北陸信越運輸局、2013年8月8日、2013年8月31日閲覧
  2. ^ 富山地鉄、観光列車を今夏投入 新幹線開業にらむ - 日本経済新聞、2013年5月27日、2013年8月31日閲覧
  3. ^ 北日本新聞 2013年9月28日付朝刊30面より。
  4. ^ 上市中央地区(富山県上市町) (PDF)
  5. ^ 広報かみいち 2013年12月号 (PDF)
  6. ^ a b 新相ノ木駅が誕生 地鉄本線 上市に新拠点 - 中日新聞(富山)、2013年12月27日付
  7. ^ 国土数値情報(駅別乗降客数データ)2011-2015年 - 国土交通省、国土数値情報(駅別乗降客数データ)2018年 - 国土交通省 、2019年9月4日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集