メインメニューを開く

日中友好加須市民会議(にっちゅうゆうこうかぞしみんかいぎ)とは、埼玉県加須市で活動している、日中友好団体である。1977年に設立[1]。初代会長は、元市長梅沢一郎の夫人である梅沢三保[1]。2017年時点での会長は元加須市議会議員で声優石井敏郎[1]。メンバーには、北朝鮮を礼賛する社会民主党所属の市議会議員もいる。万里全国人民代表大会議長夫人とも親しい関係にある。埼玉県と友好関係にある、山西省の子供を加須市に招請している。市外からの参加者も多い。

脚注編集

  1. ^ a b c 会館だより”. 日中友好会館. 2019年2月24日閲覧。