ひな誕祭

日向坂46が開催しているイベント

ひな誕祭』(ひなたんさい)は、日本の女性アイドルグループ・日向坂46が、デビュー日の3月27日を目安に、2020年から毎年開催しているデビュー記念イベントである[4]。主催はSeed & Flower[5]

ひな誕祭
Hina Tan Sai
イベントの種類 トーク、音楽ライブ
正式名称 ひな誕祭
開催時期 3月後半 - 4月前半頃
初回開催 2020年3月31日[1]
会場 東京ドーム2022年[2]
横浜スタジアム2023年 - )[3]
主催 Seed & Flower[3]
協賛 ソニー・ミュージックレーベルズ[3]
Y&N Brothers[3]
企画制作 Seed & Flower(企画)[3]
ライブエグザム(制作)[3]
運営 ホットスタッフ・プロモーション[3]
テンプレートを表示

本記事では、日向坂46のデビュー記念イベントのうち、『ひな誕祭』以外の名称を用いているものについても言及する。

開催歴 編集

本公演の開催歴は以下の通りである。なお、初回開催時はイベント名に『ひな誕祭』が含まれていないほか、ライブイベントではなくトークイベントとなっている[6][注 1]

イベント名 開催日程 場所 脚注
1 日向坂46デビュー1周年記念
スペシャルトーク&ライブ
2020年3月31日 [7][6]
2 日向坂46 デビュー2周年記念Special 2days 2021年3月27日 [8][9]
3 3回目のひな誕祭 2022年3月30日・31日 東京ドーム [2][10]
4 4回目のひな誕祭 2023年4月1日・2日 横浜スタジアム [3][4]
5 5回目のひな誕祭 2024年4月6日・7日 [5][11]

新型コロナウイルス感染症の流行による影響 編集

ツアー延期に伴う代替イベントとしての役割(2020年) 編集

2020年3月31日に「日向坂46『春の全国アリーナツアー2020』福岡公演」をひかりTV・ひかりTV for docomo・dTVチャンネルにて生中継配信する予定[12]であったが、新型コロナウイルス感染症が世界的に流行したことによる影響で公演延期となり、当初の生中継配信の内容を変更して、日向坂46デビュー1周年を記念した緊急スペシャル番組『日向坂46デビュー1周年記念 スペシャルトーク&ライブ』を配信した[7][13]

700人の有観客ライブ(2021年) 編集

2020年に新型コロナウイルス感染症が流行して以降、その影響により有観客でのライブイベントが実施できない状況であったが、流行にある程度の落ち着きが見られてきたため、『日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days』の2日目は、日向坂46のライブイベントとしては約1年1ヶ月ぶりの有観客で開催した[9]。本公演では、9つのサービスからのストリーミング配信が実施されている[8]。本公演では、7,700名分の「JOYFULシート」と呼ばれる座席が用意されており[14][15]、このうち700席は実際にライブ会場にて観覧できるシートであり、観覧者はいずれも抽選で選ばれた[14][15]。後の7,000名に関しては、メンバーが確認できるモニターに映し出される形でライブに「リモート参加」できる形を採り、この対象者についても抽選で選ばれている[15]

2度の延期を経た東京ドーム公演(2022年) 編集

日向坂46は、欅坂46のアンダーグループ・けやき坂46として活動してきた頃からのグループの目標として、「東京ドームで公演すること」を挙げており、2018年には東京ドームでの公演を目標にファンと共に歩むことを誓った楽曲「約束の卵」が制作されるほどであった[16]。2019年に開催された『ひなくり2019』において、翌年の『ひなくり2020』を東京ドームで開催する予定であることが発表されていたが[17]、新型コロナウイルス感染症の世界的流行による活動制限により、同会場での公演は『ひなくり2021』に延期されることとなり[18]、さらに『ひなくり2021』に関しても、新型コロナウイルスの対策として東京ドームの収容制限が設けられていたため、別会場での開催となっていた[19]。最終的には、初回の開催予定から2年3ヶ月以上経過した2022年[20]、『3回目のひな誕祭』にて、日向坂46としては初めて東京ドームの舞台に立つこととなった[19][10]

日向坂46デビュー1周年記念 スペシャルトーク&ライブ! 編集

日向坂46デビュー1周年記念
スペシャルトーク&ライブ
Hinatazaka46 First Anniversary
Special talk & LIVE!
イベントの種類 音楽ライブ
開催時期 3月31日
会場 無観客生配信
主催 Seed & Flower
テンプレートを表示
日向坂46デビュー1周年記念
スペシャルトーク&ライブ!
ジャンル 音楽番組
企画 秋元康
製作
制作 Seed & Flower合同会社
放送
放送局ひかりTVdTV
放送国・地域  日本
放送期間2020年3月31日
テンプレートを表示

日向坂46デビュー1周年記念 スペシャルトーク&ライブ!』(ひなたざかフォーティーシックス デビュー1しゅうねんきねん スペシャルトークアンドライブ!)は、2020年3月31日ひかりTV・ひかりTV for docomo・dTVチャンネルで、無観客生配信された日向坂46スペシャルイベントである[7][13]

Twitter上での当番組の告知やメンバー出演VTR内で使用された言葉「ひな誕祭」が、翌年の2周年記念イベント「~MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭~」以降、タイトルとして使われている[21][1]

出演者 編集

日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days 編集

日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days
Hinatazaka46 2nd Anniversary Debut Campaign Special 2days
イベントの種類 音楽ライブ
正式名称 日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days
開催時期 3月27日
会場 無観客生配信(26日)
有観客生配信(27日)
主催 Seed & Flower
公式サイト
テンプレートを表示

日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days』(ひなたざかフォーティーシックス デビュー2しゅうねんキャンペーン スペシャルツーデイズ)は、日本の女性アイドルグループ・日向坂46が2021年3月26日から27日にかけて開催した一連のライブイベントの総称[8]

1日目となる3月26日には、『春のユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021』(はるのユニットまつり おひさまベスト・プレイリスト にせんにじゅういち)が行われた[8][22]。新型コロナウイルスの流行により無観客での開催となったが、ひかりTVdTVでのストリーミング配信が実施されている[8][22]。約4ヶ月前から体調不良により日向坂46での活動を休止していた宮田愛萌は、この日から活動を再開している[22]

2日目となる3月27日には、『~MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭~』(メモリアルライブ 2かいめのひなたんさい)が行われた[8]前述の通り、本公演が日向坂46としては久々の有観客ライブとなっている[14]。この日のライブ終盤のサプライズ映像で、グループのメンバーが出演するドラマ『声春っ!』(日本テレビ)の放送開始と[9]、グループの5thシングル『君しか勝たん』の発売が決定したことを発表した[9][23]

出演者 編集

セットリスト 編集

1日目 編集

本公演のセットリストは以下の通りである[22]

  1. Overture
  2. ママのドレス
  3. See Through
  4. まさか 偶然...[注 2]
  5. キレイになりたい
  6. 沈黙した恋人よ
  7. やさしさが邪魔をする
  8. 線香花火が消えるまで
  9. どうして雨だと言ったんだろう?
  10. ハロウィンのかぼちゃが割れた
  11. ナゼー
  12. ノックをするな!
  13. 三輪車に乗りたい[注 3]
  14. Cage
  15. もうこんなに好きになれない
  16. 夢は何歳まで?
  17. 酸っぱい自己嫌悪
  18. 猫の名前[注 4]
  19. 夏色のミュール
  20. この夏をジャムにしよう
  21. Footsteps
  22. 割れないシャボン玉
  23. 窓を開けなくても[注 5]

2日目 編集

本公演のセットリストは以下の通りである[14][9]

  1. Overture
  2. アザトカワイイ
  3. ソンナコトナイヨ
  4. ドレミソラシド
  5. ひらがなで恋したい
  6. 僕たちは付き合っている
  7. 抱きしめてやる
  8. 君に話しておきたいこと
  9. 半分の記憶
  10. 永遠の白線
  11. こんなに好きになっちゃっていいの?
  12. キツネ
  13. My fans
  14. 期待していない自分
  15. NO WAR in the future 2020
  16. 青春の馬
  17. JOYFUL LOVE
  18. キュン
  19. 約束の卵 2020
  20. 日向坂[注 6]

3回目のひな誕祭 編集

3回目のひな誕祭
3rd Hina Tan Sai
イベントの種類 音楽ライブ
開催時期 3月30日・31日
会場 東京ドーム
主催 Seed & Flower
公式サイト
テンプレートを表示

3回目のひな誕祭』(3かいめのひなたんさい)は、2022年3月30日3月31日東京ドームで開催された、日本の女性アイドルグループ・日向坂46のコンサート[2]

日向坂46が東京ドームにて公演を行うことは、改名前のけやき坂46時代を含めて初めてのことであった[10]。本公演は、東京ドームのフルキャパシティーとなる5万人を1日で動員し、2日間の観客動員数は合計10万人数えた[19]。また、2021年6月から活動を休止していた小坂菜緒は、本公演よりステージに復帰している[24]。さらに、本公演最終日の3月31日には、7thシングル『僕なんか』の発売の発表と同曲の初披露を行った[25]

出演者 編集

  • 日向坂46[10]
    • 1期生:潮紗理菜、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依
    • 2期生:金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂
      • 濱岸ひより(映像のみ)[注 7]
    • 3期生:上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世

日向坂46 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 in 東京ドーム 編集

日向坂46 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 in 東京ドーム
日向坂46ライブ・ビデオ
リリース
録音 2022年3月30日・31日
東京ドーム
ジャンル J-POP
レーベル Sony Records
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
週間1位(オリコンBD)[28]
週間1位(オリコンBD・DVD)[28]
日向坂46 映像作品 年表
日向坂46 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 in 東京ドーム
2022年
日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 in 横浜スタジアム
2023年
EANコード
EAN 4547366568318(完全生産限定盤 Blu-ray・SRXL-370/2)
EAN 4547366568301(完全生産限定盤 DVD・SRBL-2070/4)
EAN 4547366568264(通常盤DAY1 Blu-ray・SRXL-373)
EAN 4547366568288(通常盤DAY1 DVD・SRBL-2075/6)
EAN 4547366568271(通常盤DAY2 Blu-ray・SRXL374)
EAN 4547366568295(通常盤DAY2 DVD・SRBL-2077/8)
テンプレートを表示

日向坂46 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 in 東京ドーム』(ひなたざかフォーティーシックス 3しゅうねんきねんメモリアルライブ 〜3かいめのひなたんさい〜 イン とうきょうドーム)は、日向坂46の3周年記念コンサート『3回目のひな誕祭』の様子を映像化した作品[29]。2022年7月20日に、Sony Recordsより発売された。

収録トラック 編集

Blu-ray 編集
完全生産限定盤 DISC 1 / 通常盤DAY1[30][31]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「VTR -Road to Tokyo Dome-」   
2.「Overture」   
3.「ひらがなけやき」   
4.「キュン」   
5.「青春の馬」   
6.「アディショナルタイム」   
7.「My fans」   
8.「僕たちは付き合っている」   
9.「ホントの時間」   
10.「ひらがなで恋したい」   
11.「ドレミソラシド」   
12.「こんなに好きになっちゃっていいの?」   
13.「イマニミテイロ」   
14.「最前列へ」   
15.「君に話しておきたいこと」   
16.「ときめき草」   
17.「DANCE TRACK」   
18.「アザトカワイイ」   
19.「ソンナコトナイヨ」   
20.「期待していない自分」   
21.「君しか勝たん」   
22.「永遠の白線」   
23.「DANCE TRACK」   
24.「半分の記憶」   
25.「DANCE TRACK」   
26.「ってか」   
27.「NO WAR in the future 2020」   
28.「誰よりも高く跳べ! 2020」   
29.「VTR」   
30.「JOYFUL LOVE」   
31.「約束の卵 2020」   
32.「日向坂」   
完全生産限定盤 DISC 2 / 通常盤DAY2[30][32]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「VTR -Road to Tokyo Dome-」   
2.「Overture」   
3.「キュン」   
4.「ドレミソラシド」   
5.「おいで夏の境界線」   
6.「キツネ」   
7.「ハッピーオーラ」   
8.「窓を開けなくても」   
9.「こんなに好きになっちゃっていいの?」   
10.「抱きしめてやる」   
11.「こんな整列を誰がさせるのか?」   
12.「My god」   
13.「Dash&Rush」   
14.「未熟な怒り」   
15.「この夏をジャムにしよう」   
16.「Right?」   
17.「それでも歩いている」   
18.「DANCE TRACK」   
19.「アザトカワイイ」   
20.「ソンナコトナイヨ」   
21.「期待していない自分」   
22.「君しか勝たん」   
23.「永遠の白線」   
24.「DANCE TRACK」   
25.「半分の記憶」   
26.「DANCE TRACK」   
27.「ってか」   
28.「NO WAR in the future 2020」   
29.「誰よりも高く跳べ! 2020」   
30.「VTR」   
31.「JOYFUL LOVE」   
32.「僕なんか」   
33.「日向坂」   
34.「約束の卵 2020」   
完全生産限定盤 DISC 3[30]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Behind the scenes of 3回目のひな誕祭 in Tokyo Dome」  
DVD 編集
完全生産限定盤 DISC 1 / 通常盤DAY1 DISC 1[33][34]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「VTR -Road to Tokyo Dome-」   
2.「Overture」   
3.「ひらがなけやき」   
4.「キュン」   
5.「青春の馬」   
6.「アディショナルタイム」   
7.「My fans」   
8.「僕たちは付き合っている」   
9.「ホントの時間」   
10.「ひらがなで恋したい」   
11.「ドレミソラシド」   
12.「こんなに好きになっちゃっていいの?」   
13.「イマニミテイロ」   
14.「最前列へ」   
15.「君に話しておきたいこと」   
16.「ときめき草」   
17.「DANCE TRACK」   
18.「アザトカワイイ」   
19.「ソンナコトナイヨ」   
20.「期待していない自分」   
21.「君しか勝たん」   
22.「永遠の白線」   
23.「DANCE TRACK」   
24.「半分の記憶」   
25.「DANCE TRACK」   
26.「ってか」   
27.「NO WAR in the future 2020」   
28.「誰よりも高く跳べ! 2020」   
29.「VTR」   
30.「JOYFUL LOVE」   
完全生産限定盤 DISC 2 / 通常盤DAY1 DISC 2[33][34]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「約束の卵 2020」   
2.「日向坂」   
完全生産限定盤 DISC 3 / 通常盤DAY2 DISC1[33][35]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「VTR -Road to Tokyo Dome-」   
2.「Overture」   
3.「キュン」   
4.「ドレミソラシド」   
5.「おいで夏の境界線」   
6.「キツネ」   
7.「ハッピーオーラ」   
8.「窓を開けなくても」   
9.「こんなに好きになっちゃっていいの?」   
10.「抱きしめてやる」   
11.「こんな整列を誰がさせるのか?」   
12.「My god」   
13.「Dash&Rush」   
14.「未熟な怒り」   
15.「この夏をジャムにしよう」   
16.「Right?」   
17.「それでも歩いている」   
18.「DANCE TRACK」   
19.「アザトカワイイ」   
20.「ソンナコトナイヨ」   
21.「期待していない自分」   
22.「君しか勝たん」   
23.「永遠の白線」   
24.「DANCE TRACK」   
25.「半分の記憶」   
26.「DANCE TRACK」   
27.「ってか」   
28.「NO WAR in the future 2020」   
29.「誰よりも高く跳べ! 2020」   
30.「VTR」   
31.「JOYFUL LOVE」   
完全生産限定盤 DISC 4 / 通常盤DAY2 DISC 2[33][35]
#タイトル作詞作曲編曲
1.「僕なんか」   
2.「日向坂」   
3.「約束の卵 2020」   
完全生産限定盤 DISC 5[33]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Behind the scenes of 3回目のひな誕祭 in Tokyo Dome」  

4回目のひな誕祭 編集

4回目のひな誕祭
4th Hina Tan Sai
イベントの種類 音楽ライブ
開催時期 3月30日・31日
会場 東京ドーム
主催 Seed & Flower
公式サイト
テンプレートを表示

4回目のひな誕祭』(4かいめのひなたんさい)は、2023年4月1日4月2日横浜スタジアムで開催された、日本の女性アイドルグループ・日向坂46のコンサート[3][4]

本公演は、日向坂46のライブイベントとしては初めてとなるスタジアムでの開催となった[36]。ライブイベントであまり満員になることがないという横浜スタジアムにおいて、両翼ウイング席やステージ裏の見切れ席まで全て満席とし、2日間の観客動員数は合計で7.4万人を記録した[37]

出演者 編集

  • 日向坂46[3][4]
    • 1期生:潮紗理菜、影山優佳[注 8]、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依
    • 2期生:金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花
    • 3期生:上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世
    • 4期生:石塚瑶季、岸帆夏、小西夏菜実、清水理央、正源司陽子、竹内希来里、平岡海月、平尾帆夏、藤嶌果歩、宮地すみれ、山下葉留花、渡辺莉奈
  • アレックス・ラミレス(2日目のみ)[注 9]

日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 in 横浜スタジアム 編集

日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 in 横浜スタジアム
日向坂46ライブ・ビデオ
リリース
録音 2023年4月1日・2日
横浜スタジアム
ジャンル J-POP
レーベル Sony Records
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
週間1位(オリコンDVD・BD)[38]
日向坂46 映像作品 年表
日向坂46 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 in 東京ドーム日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 in 横浜スタジアムひらがなくりすます2018 & ひなくり2019〜2022 Complete Box
EANコード
EAN 4547366634235(完全生産限定盤 BD、SRXL-440/2)
EAN 4547366634181(DAY1 BD、SRXL-443)
EAN 4547366634198(DAY2 BD、SRXL-444)
EAN 4547366634228(完全生産限定盤 DVD、SRBL-2180/4)
EAN 4547366634204(DAY1 DVD、SRBL-2185/6)
EAN 4547366634211(DAY2 DVD、SRBL-2187/8)
テンプレートを表示

日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 in 横浜スタジアム』(ひなたざかフォーティーシックス 4しゅうねんきねんメモリアルライブ 〜4かいめのひなたんさい〜 イン よこはまスタジアム)は、日向坂46のコンサート『4回目のひな誕祭』の様子を映像化した作品[39][40]。2023年9月13日に、Sony RecordsよりBDDVDが発売された[39][40]

収録トラック 編集

Blu-ray 編集
完全生産限定盤 DISC 1 / 通常盤DAY1[41][42][43]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
1.「Overture」秋元康TomoLowTomoLow
2.「OPENING」秋元康  
3.「HEY!OHISAMA!」秋元康デレク・ターナー武藤星児
4.ドレミソラシド秋元康野村陽一郎野村陽一郎
5.キュン秋元康野村陽一郎野村陽一郎
6.君しか勝たん秋元康デレク・ターナーAPAZZI
7.「ブルーベリー&ラズベリー」秋元康小野貴光若田部誠
8.「この夏をジャムにしよう」秋元康pakoramapakorama
9.「どうする?どうする?どうする?」秋元康CHOCOLATE MIXCHOCOLATE MIX
10.「沈黙が愛なら」秋元康サトウシンゴサトウシンゴ、長田直也
11.「ハッピーオーラ」秋元康池澤聡池澤聡
12.「ひらがなで恋したい」秋元康ふるっぺ(ケラケラふるっぺ(ケラケラ)
13.「窓を開けなくても」秋元康CHOCOLATE MIXCHOCOLATE MIX
14.「ナゼー」秋元康小山雅弘小山雅弘
15.「沈黙した恋人よ」秋元康杉山勝彦杉山勝彦、三谷秀甫、谷地学
16.「花ちゃんズ - Happy Birthday to You -」秋元康  
17.「始球式」秋元康  
18.「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」秋元康辻村有記伊藤賢辻村有記、伊藤賢
19.こんなに好きになっちゃっていいの?秋元康前迫潤哉、7th Avenue7th Avenue
20.「永遠の白線」秋元康石井健太郎石井健太郎
21.ってか秋元康浦島健太加藤優希加藤優希
22.「四期生VTR」秋元康  
23.「青春の馬」秋元康近藤圭一近藤圭一
24.「キツネ」秋元康原田雄一原田雄一
25.「誰よりも高く跳べ! 2020」秋元康カミカオル、doubleglass野中“まさ”雄一
26.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
27.One choice秋元康セキヤカナデシライシ紗トリ
28.「NO WAR in the future 2020」秋元康ツキダタダシツキダタダシ
29.「VTR」秋元康  
30.「JOYFUL LOVE」秋元康前迫潤哉Dr.LilcomDr.Lilcom
完全生産限定盤 DISC 2 / 通常盤DAY2[41][42][44]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
1.「Overture」秋元康TomoLowTomoLow
2.「OPENING」秋元康  
3.「HEY!OHISAMA!」秋元康デレク・ターナー武藤星児
4.「ドレミソラシド」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
5.アザトカワイイ秋元康浦島健太Miya、TETTATETTA
6.ソンナコトナイヨ秋元康柳原英樹柳原英樹
7.「ブルーベリー&ラズベリー」秋元康小野貴光若田部誠
8.「ゴーフルと君」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
9.「Dash&Rush」秋元康小田切大佐々木裕
10.「好きということは…」秋元康youth caseyouth case、城戸紘志、加部輝
11.「ハッピーオーラ」秋元康池澤聡池澤聡
12.「ひらがなで恋したい」秋元康ふるっぺ(ケラケラ)ふるっぺ(ケラケラ)
13.「Footsteps」秋元康野井洋児野井洋児
14.「線香花火が消えるまで」秋元康山本加津彦山下加津彦
15.「Cage」秋元康水流雄一朗水流雄一朗
16.「花ちゃんズ - Happy Birthday to You -」秋元康  
17.「始球式」秋元康  
18.「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
19.「こんなに好きになっちゃっていいの?」秋元康前迫潤哉、7th Avenue7th Avenue
20.「半分の記憶」秋元康吉田司村山シベリウス達彦若田部誠
21.月と星が踊るMidnight秋元康Masafumi OkamotoTomoLow
22.「四期生VTR」秋元康  
23.「青春の馬」秋元康近藤圭一近藤圭一
24.「My fans」秋元康ムラマサヒロキムラマサヒロキ
25.「誰よりも高く跳べ! 2020」秋元康カミカオル、doubleglass野中“まさ”雄一
26.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
27.「One choice」秋元康セキヤカナデシライシ紗トリ
28.「NO WAR in the future 2020」秋元康ツキダタダシツキダタダシ
29.「VTR」秋元康  
30.「JOYFUL LOVE」秋元康前迫潤哉、Dr.LilcomDr.Lilcom
完全生産限定盤 DISC 3[41][42]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Behind the scenes of 4回目のひな誕祭 in Yokohama Stadium」  
DVD 編集
完全生産限定盤 DISC 1 / 通常盤DAY1 DISC 1[41][45][46]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
1.「Overture」秋元康TomoLowTomoLow
2.「OPENING」秋元康  
3.「HEY!OHISAMA!」秋元康デレク・ターナー武藤星児
4.「ドレミソラシド」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
5.「キュン」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
6.「君しか勝たん」秋元康デレク・ターナーAPAZZI
7.「ブルーベリー&ラズベリー」秋元康小野貴光若田部誠
8.「この夏をジャムにしよう」秋元康pakoramapakorama
9.「どうする?どうする?どうする?」秋元康CHOCOLATE MIXCHOCOLATE MIX
10.「沈黙が愛なら」秋元康サトウシンゴサトウシンゴ、長田直也
11.「ハッピーオーラ」秋元康池澤聡池澤聡
12.「ひらがなで恋したい」秋元康ふるっぺ(ケラケラ)ふるっぺ(ケラケラ)
13.「窓を開けなくても」秋元康CHOCOLATE MIXCHOCOLATE MIX
14.「ナゼー」秋元康小山雅弘小山雅弘
15.「沈黙した恋人よ」秋元康杉山勝彦杉山勝彦、三谷秀甫、谷地学
完全生産限定盤 DISC 2 / 通常盤DAY1 DISC2[41][45][46]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
16.「花ちゃんズ - Happy Birthday to You -」秋元康  
17.「始球式」秋元康  
18.「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
19.「こんなに好きになっちゃっていいの?」秋元康前迫潤哉、7th Avenue7th Avenue
20.「永遠の白線」秋元康石井健太郎石井健太郎
21.「ってか」秋元康浦島健太、加藤優希加藤優希
22.「四期生VTR」秋元康  
23.「青春の馬」秋元康近藤圭一近藤圭一
24.「キツネ」秋元康原田雄一原田雄一
25.「誰よりも高く跳べ! 2020」秋元康カミカオル、doubleglass野中“まさ”雄一
26.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
27.「One choice」秋元康セキヤカナデシライシ紗トリ
28.「NO WAR in the future 2020」秋元康ツキダタダシツキダタダシ
29.「VTR」秋元康  
30.「JOYFUL LOVE」秋元康前迫潤哉、Dr.LilcomDr.Lilcom
完全生産限定盤 DISC 3 / 通常盤DAY2 DISC 1[41][45][47]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
1.「Overture」秋元康TomoLowTomoLow
2.「OPENING」秋元康  
3.「HEY!OHISAMA!」秋元康デレク・ターナー武藤星児
4.「ドレミソラシド」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
5.「アザトカワイイ」秋元康浦島健太、Miya、TETTATETTA
6.「ソンナコトナイヨ」秋元康柳原英樹柳原英樹
7.「ブルーベリー&ラズベリー」秋元康小野貴光若田部誠
8.「ゴーフルと君」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
9.「Dash&Rush」秋元康小田切大佐々木裕
10.「好きということは…」秋元康youth caseyouth case、城戸紘志、加部輝
11.「ハッピーオーラ」秋元康池澤聡池澤聡
12.「ひらがなで恋したい」秋元康ふるっぺ(ケラケラ)ふるっぺ(ケラケラ)
13.「Footsteps」秋元康野井洋児野井洋児
14.「線香花火が消えるまで」秋元康山本加津彦山下加津彦
15.「Cage」秋元康水流雄一朗水流雄一朗
完全生産限定盤 DISC 4 / 通常盤DAY2 DISC 2[41][45][47]
全作詞: 秋元康。
#タイトル作詞作曲編曲
16.「花ちゃんズ - Happy Birthday to You -」秋元康  
17.「始球式」秋元康  
18.「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
19.「こんなに好きになっちゃっていいの?」秋元康前迫潤哉、7th Avenue7th Avenue
20.「半分の記憶」秋元康吉田司、村山シベリウス達彦若田部誠
21.「月と星が踊るMidnight」秋元康Masafumi OkamotoTomoLow
22.「四期生VTR」秋元康  
23.「青春の馬」秋元康近藤圭一近藤圭一
24.「My fans」秋元康ムラマサヒロキムラマサヒロキ
25.「誰よりも高く跳べ! 2020」秋元康カミカオル、doubleglass野中“まさ”雄一
26.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
27.「One choice」秋元康セキヤカナデシライシ紗トリ
28.「NO WAR in the future 2020」秋元康ツキダタダシツキダタダシ
29.「VTR」秋元康  
30.「JOYFUL LOVE」秋元康前迫潤哉、Dr.LilcomDr.Lilcom
完全生産限定盤 DISC 5[41][45]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Behind the scenes of 4回目のひな誕祭 in Yokohama Stadium」  

5回目のひな誕祭 編集

5回目のひな誕祭
5th Hina Tan Sai
 
横浜スタジアムにて
(2024年4月6日)
イベントの種類 音楽ライブ
開催時期 2024年4月6日・7日
会場 横浜スタジアム
主催 Seed & Flower
公式サイト
テンプレートを表示

5回目のひな誕祭』(5かいめのひなたんさい)は、2024年4月6日4月7日横浜スタジアムで開催された、日本の女性アイドルグループ・日向坂46のコンサート[5][11]

本公演は、前年度に続き2度目の横浜スタジアムでの開催となった[11]。前日には『齊藤京子 卒業コンサート』を実施しており、3日間で約10万人を動員した[48]。公演内では、日向坂46のアンダーグループの名称が『ひなた坂46』に決定したこと、『ひなた坂46 11th Single LIVE』をパシフィコ横浜国立大ホールにて開催すること、『ひなたフェス2024』をひなた宮崎県総合運動公園にて開催することを発表した[11][48]。また、日向坂46の11thシングル『君はハニーデュー』が本公演1日目に初披露されている[11]

出演者 編集

  • 日向坂46[5][11]
    • 1期生:加藤史帆、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依
    • 2期生:金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花
    • 3期生:上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世
    • 4期生:石塚瑶季、小西夏菜実、清水理央、正源司陽子、竹内希来里、平岡海月、平尾帆夏、藤嶌果歩、宮地すみれ、山下葉留花、渡辺莉奈
  • 横浜DeNAベイスターズ[11]
    • DB.スターマン
    • DB.キララ

プロモーション・コラボ企画 編集

2021年 編集

  • 日向坂2周年応援キャンペーン(2021年3月16日 - 21日、ABEMA[49][50][注 10]
  • 日向坂46 MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭記念 花ちゃんズとメモリアルな前夜祭SP(2021年3月26日、ABEMA)- 松田好花、渡邉美穂、潮紗理菜[49][51]

2023年 編集

イベント開催時 編集

映像作品発売時 編集

  • CM(2023年8月28日 - )[56]

2024年 編集

  • 関内駅構内放送(2024年4月5日 - 7日)[注 12][57]
  • 横浜中華街コラボキャンペーン(2024年4月5日 - 7日、横浜中華街)[58]

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 初回開催時(2020年)においては「ひな誕祭」はタイトルに用いられていなかったが、イベントの公式ポストハッシュタグに明記されている[6]
  2. ^ この楽曲の歌唱メンバーである富田鈴花は、ライブに欠席したため、音声と映像による出演となった[22]
  3. ^ オリジナルの歌唱メンバーは柿崎芽実と佐々木美玲であるが、柿崎はこの時にはすでにグループを卒業していたため、濱岸ひよりが柿崎のパートを担当[22]
  4. ^ オリジナル歌唱メンバーは日向坂46(けやき坂46)の加藤史帆、佐々木久美、欅坂46の菅井友香守屋茜だが、日向坂46の単独公演のため、欅坂46の2名の歌唱パートは日向坂46の上村ひなのと髙橋未来虹が担当[22]
  5. ^ 歌唱はオリジナルメンバーである加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、渡邉美穂のみであるが、ステージには出演者全員が登壇[22]
  6. ^ ファンクラブ会員が対象のアフター公演。
  7. ^ 濱岸は新型コロナウイルス感染症に罹患したため本公演のステージ出演を見送った[10]。出演はオープニング映像と公演終盤のVTRのみになっている[26][27]
  8. ^ 耳の持病のためアンコールでの『One choice』の歌唱以外は欠席[4]
  9. ^ 2日目の始球式の際、捕手として登場し、以前から交流のあった3期生の山口陽世による投球を受けた[36]
  10. ^ ABEMA PPV ONLINE LIVEにて本公演のチケットを購入し、Twitterにてメンバーへの応援メッセージ記入するなどして応募資格を満たした者のうち、抽選で46名にライブ会場で観覧できるチケットが与えられる企画[49][50]
  11. ^ 佐々木久美、富田鈴花、山口陽世が担当[53]
  12. ^ 5日は齊藤京子、6日と7日は佐々木久美、金村美玖、上村ひなの、正源司陽子が担当[57]

出典 編集

  1. ^ a b c 日向坂46 [@hinatazaka46] (2020年3月31日). "配信をご視聴いただき、ありがとうございました!☀️". X(旧Twitter)より2021年12月30日閲覧
  2. ^ a b c 3回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2021年12月25日。2022年4月2日閲覧
  3. ^ a b c d e f g h i j 4回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月3日閲覧
  4. ^ a b c d e 日向坂46、4周年記念公演で計7万4千人動員 “声出し解禁”&初の野外スタジアムにメンバー感動<4回目のひな誕祭/セットリスト>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年4月3日。2023年12月3日閲覧
  5. ^ a b c d 5回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46公式サイト』Seed & Flower。2023年12月10日閲覧
  6. ^ a b c 日向坂46 [@hinatazaka46] (2020年3月31日). "配信をご視聴いただき、ありがとうございました!". X(旧Twitter)より2021年12月30日閲覧
  7. ^ a b c 日向坂46デビュー1周年記念 緊急特番 詳細決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年3月25日。2022年6月29日閲覧
  8. ^ a b c d e f g 日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days 開催決定」『日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days特設サイト』Seed & Flower。2021年3月19日閲覧
  9. ^ a b c d e f 日向坂46、1年以上ぶり有観客に号泣 2周年ライブでけやき坂46時代楽曲&衣装も「100年目もおひさまと一緒に」<「2回目のひな誕祭」ライブレポ/セットリスト>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年3月27日。2023年12月4日閲覧
  10. ^ a b c d e 日向坂46、2度の延期乗り越え、念願の東京ドームで感涙「新たな出発の場所」」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年4月1日。2022年4月2日閲覧
  11. ^ a b c d e f g 日向坂46、ハマスタ公演3日間で約10万人を動員 9月に宮崎で【ひなたフェス2024】開催決定」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2024年4月8日。2024年4月8日閲覧
  12. ^ 日向坂46、映像配信サービスでは初のレギュラー番組。「ひかりTV」「ひかりTVチャンネル+」で3/14配信開始」『PHILE WEB』音元出版、2020年2月21日。2020年11月13日閲覧
  13. ^ a b c 日向坂46デビュー1周年記念 緊急特番 詳細決定!」『ひかりTV』NTTぷらら、2020年3月25日。2020年11月13日閲覧
  14. ^ a b c d e 【ライブレポート】日向坂46、 “おひさま”との再会に涙!5thシングル発売の喜びも分かち合った2回目のひな誕祭(写真28枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年3月28日。2023年12月4日閲覧
  15. ^ a b c 「日向坂46 デビュー2周年記念 Special 2days ~MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭~」の視聴チケットが、3月6日(土)12:00より発売開始!!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2021年3月6日。2021年3月27日閲覧
  16. ^ 日向坂46、「約束の卵」を『テレ東音楽祭2022春』で披露した意義 歌詞に刻まれる逆境を乗り越えてきたグループの歴史」『Real Sound』blueprint、2022年2月24日。2023年12月4日閲覧
  17. ^ 日向坂46、<ひなくり>で東京ドーム公演や4thシングル発売を発表」『BARKS』ジャパン・ミュージック・ネットワーク、2019年12月19日。2022年4月2日閲覧
  18. ^ 日向坂46初の東京ドーム「ひなくり2020」の延期が決定、クリスマスイブに無観客生配信ライブ開催」『音楽ナタリー』ナターシャ、2020年10月24日。2022年4月2日閲覧
  19. ^ a b c 日向坂初の東京ドーム公演2日間でフルキャパ10万人動員「ずっとおひさまでいてください!」」『日刊スポーツ』日刊スポーツNEWS、2022年4月1日。2023年12月4日閲覧
  20. ^ 日向坂46、3周年に立った“約束の彼の地”は新たな出発の場所に メンバー全員とおひさまの思いを連れた悲願の東京ドーム公演」『Real Sound』blueprint、2022年4月1日。2022年4月1日閲覧
  21. ^ a b 日向坂46 [@hinatazaka46] (2020年3月31日). "「日向坂46デビュー1周年記念 スペシャルトーク&ライブ!」まであと30分🎉🎂 アプリをダウンロードするだけで、#dTVチャンネル 内のひかりTVチャンネル+にて無料でご視聴いただけます✨ dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000086?campaign=htz900002 ぜひご覧ください☀️". X(旧Twitter)より2021年4月2日閲覧
  22. ^ a b c d e f g h i j k l 日向坂46、ファンと作ったプレイリストで「春の大ユニット祭り」を開催 秋元真夏&菅井友香からサプライズメッセージも」『ぴあ』ぴあ、2021年3月27日。2023年12月4日閲覧
  23. ^ 日向坂46、涙と笑顔のデビュー2周年ライブ 1年ぶり5thシングル“しかたん”も発表」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年3月28日。2021年3月30日閲覧
  24. ^ 日向坂46・小坂菜緒がステージ復帰「またここに戻ってこられてすごくうれしい」<3回目のひな誕祭>」『クランクイン!』ブロードメディア、2022年4月1日。2022年4月2日閲覧
  25. ^ 日向坂46のニューシングルは復帰の小坂菜緒がセンター、キャプテンと手をつなぐ新アー写も公開」『音楽ナタリー』ナターシャ、2022年3月31日。2022年3月31日閲覧
  26. ^ 日向坂46、初の東京ドーム公演に“22人”全員の魂込める コロナ感染で欠席・濱岸ひよりの思い届ける演出&メンバーの心遣いが話題<3回目のひな誕祭>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年4月1日。2022年4月5日閲覧
  27. ^ 日向坂46、夢の東京ドーム公演でファンに誓い「約束の彼の地」で渡った“虹の架け橋”<メッセージ全文>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年4月1日。2022年4月5日閲覧
  28. ^ a b 日向坂46、念願の東京ドーム公演『ひな誕祭』の映像作品が自身初の「ミュージックDVD・BD」1位獲得【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年7月28日。2023年12月4日閲覧
  29. ^ 日向坂46、東京ドーム「ひな誕祭」が映像作品化」『音楽ナタリー』ナターシャ、2022年6月8日。2022年6月17日閲覧
  30. ^ a b c d 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY1&DAY2-』完全生産限定盤(Blu-ray版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B3K55K9J。SRXL-370/2。
  31. ^ a b 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY1-』通常盤(Blu-ray版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B2ZNLNCV。SRXL-373。
  32. ^ a b 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY2-』通常盤(Blu-ray版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B31QFC7T。SRXL-374。
  33. ^ a b c d e f 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY1&DAY2-』完全生産限定盤(DVD版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B3CLZ4CW。SRBL-2070/4。
  34. ^ a b c 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY1-』通常盤(DVD版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B2ZPFN71。SRBL-2075/6。
  35. ^ a b c 日向坂46『日向坂46「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」in 東京ドーム -DAY2-』通常盤(DVD版)、Sony Music Records、2022年。ASIN B0B3DHMYQ2。SRBL-2077/8。
  36. ^ a b 「日向坂46」が横浜スタジアムで初の野外スタジアムライブ 山口陽世の始球式にラミレスさん登場」『中日スポーツ』中日新聞、2023年4月3日。2023年12月3日閲覧
  37. ^ 日向坂46はハマスタライブ大成功でも燃え尽きない コロナ禍でも心折れず「夢」が「通過点」に」『日刊スポーツ』日刊スポーツNEWS、2023年4月16日。2023年12月3日閲覧
  38. ^ 日向坂46、“ひな誕祭”映像作品が、ミュージックDVD・BDで1位獲得【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年9月21日。2023年12月3日閲覧
  39. ^ a b DVD&Blu-ray『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~』in 横浜スタジアム」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月3日閲覧
  40. ^ a b 日向坂46『4回目のひな誕祭』はどのような意味を持っていたのか 佐々木久美、小坂菜緒らの言葉から振り返る」『Real Sound』blueprint、2023年9月14日。2023年12月3日閲覧
  41. ^ a b c d e f g h i j k l m n 日向坂46、「日向坂46『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~』in横浜スタジアム」のDVD&Blu-rayが9月13日リリース決定」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2023年7月26日。2023年12月3日閲覧
  42. ^ a b c d 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY1 & DAY2-』」(BD)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2023年9月13日。ASIN B0CCDBGCNREAN 4547366634235
  43. ^ a b 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY1-』」(BD)、ソニー・ミュージックレーベズ、2023年9月13日。ASIN B0CCDBZP2MEAN 4547366634181
  44. ^ a b 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY2-』」(BD)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2023年9月13日。ASIN B0CCD8V7DFEAN 4547366634198
  45. ^ a b c d e f 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY1 & DAY2-』」(DVD)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2023年9月13日。ASIN B0CCD9S9YKEAN 4547366634228
  46. ^ a b c 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY1 & DAY2-』」(DVD)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2023年9月13日。ASIN B0CCDC1FZLEAN 4547366634204
  47. ^ a b c 日向坂46「『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~ -DAY1 & DAY2-』」(DVD)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2023年9月13日。ASIN B0CCDB9NBCEAN 4547366634211
  48. ^ a b 日向坂46・齊藤京子卒業コンサートにヒコロヒーがサプライズ出演 9月には「ひなたフェス2024」の開催が決定」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2024年4月8日。2024年4月8日閲覧
  49. ^ a b c 日向坂46「デビュー2周年記念 ~MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭~」」『ABEMA PPV ONLINE LIVE』ABEMA、2021年3月6日。2023年12月4日閲覧
  50. ^ a b 日向坂46、デビュー2周年記念メモリアルライブ「~2回目のひな誕祭~」生配信決定 ライブに参加できるプレゼントも」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2021年3月10日。2021年8月25日閲覧
  51. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2021年3月26日). "この後、3月26日(金)22:00~ABEMA「花ちゃんズとメモリアルな前夜祭SP」に潮紗理菜、松田好花、渡邉美穂が出演致します💐💐 ぜひご覧ください❤️". X(旧Twitter)より2021年3月27日閲覧
  52. ^ 3月1日(水)21:00~日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにてひな誕祭1ヶ月前特番 日向坂46「おひさまとの『4回目のひな誕祭』決起会!」の生配信が決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年2月28日。2023年12月3日閲覧
  53. ^ a b 日向坂46 [@hinatazaka46] (2023年3月31日). "4月1日(土),2日(日)の2日間限定でJR関内駅にて15:00頃~17:00頃まで佐々木久美、富田鈴花、山口陽世の構内放送が決定致しました🚉🗣️". X(旧Twitter)より2023年12月3日閲覧
  54. ^ 横浜中華街 日向坂46 “4回目のひな誕祭” コラボキャンペーン」『横浜中華街』横浜中華街発展会協同組合。2023年12月3日閲覧
  55. ^ 横浜中華街 日向坂46 “4回目のひな誕祭” コラボキャンペーン実施のお知らせ」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年3月31日。2023年12月3日閲覧
  56. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2023年8月28日). "日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて「日向坂46『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~』in 横浜スタジアムCM」の「MC編」と「誰よりも高く跳べ!編」を公開致しました". X(旧Twitter)より2023年12月3日閲覧
  57. ^ a b 4月5日(金)~4月7日(日)の3日間限定で、JR関内駅にて「齊藤京子卒業コンサート」「5回目のひな誕祭」の開催を記念した構内放送が決定!」『日向坂46公式サイト』Seed & Flower、2024年4月4日。2024年4月8日閲覧
  58. ^ 横浜中華街と日向坂46「5回目のひな誕祭」コラボキャンペーン決定!」『日向坂46公式サイト』Seed & Flower、2024年4月4日。2024年4月8日閲覧

関連項目 編集

外部リンク 編集