日尾 孝司(ひお こうじ、1932年4月27日[1] - 2014年5月1日)は、日本の元俳優擬斗師

ひお こうじ
日尾 孝司
生年月日 (1932-04-27) 1932年4月27日(90歳)
出身地 日本の旗, 大阪府
職業 俳優擬斗師
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1956年-1981年(?)
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1956年に東映に入社。[2]映画やテレビで悪役として活動する一方、現代劇の殺陣師を意味する擬斗師[3]としても活動し、1950年代から1970年代に掛けての東映東京作品を始め、1980年代前半まで数多くの映画、テレビドラマで活動していた。

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

擬斗担当作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ 日尾孝司のプロフィール”. webザテレビジョン. 2021年4月22日閲覧。
  2. ^ 日尾孝司”. Twitter. 2021年4月22日閲覧。
  3. ^ 疑斗師 日尾孝司”. 日尾昌之 masayuki hio. 2021年4月22日閲覧。

参考文献編集

  • 『技斗番長活劇映画行進曲』洋泉社、2011年9月2日。ISBN 4-8003-1020-2 
  • 『技斗番長活劇戦記 実録日本アクション闘争記』洋泉社、2016年8月4日。ISBN 4-8624-8783-1 

外部リンク編集