日本の定時制高等学校一覧

日本の定時制高等学校一覧は、「定時制課程」が設置されている高等学校の一覧である。

全日制課程の存在しない高等学校(通信制課程併置を含む)は「単置」で、全日制課程の存在する高等学校は「併置」で記載する。

(昼夜間)は、昼間に授業を行う部と、夜間に行う部をあわせ持つ定時制高等学校である。これらは、午前・午後・夜間の3部制[注釈 1]または昼・夜の2部制である[注釈 2]。 また、(昼間)は、昼間のみ授業を行う定時制高等学校[注釈 3]である。なお、何も書かれていない場合は、夜間のみの定時制高等学校である。

定時制高等学校の昼間部(昼間定時制)は、全日制の単位制高等学校とほぼ同じものである。
単位制高等学校には決められた時間割は無く、生徒自らが教科・課目を選択する[注釈 4]。学年と授業クラスは通常無いが、ホームルーム活動のために便宜的に学級を設置している学校もある。

定時制高等学校生徒数編集

  • 平成28年度92,965名
  • 平成27年度97,164名
  • 平成24年度112,187名
  • 平成22年度116,236名
  • 平成7年度107,331名
  • 昭和55年度149,351名
  • 学校数平成28年度638校
定時制高等学校一覧目次

北海道地方:
東北地方:
関東地方:
中部地方:
近畿地方:
中国地方:
四国地方:
九州地方:
関連項目:

北海道
青森県 | 岩手県 | 秋田県 | 宮城県 | 山形県 | 福島県
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県
新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県
三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県
徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県
福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 | 沖縄県
外部リンク


北海道地方編集

北海道編集

単置編集

併置編集

東北地方編集

青森県編集

単置編集

併置編集

岩手県編集

単置編集

併置編集

秋田県編集

単置編集

併置編集

宮城県編集

単置編集

併置編集

山形県編集

単置編集

併置編集

福島県編集

単置編集

併置編集

関東地方編集

茨城県編集

単置編集

併置編集

栃木県編集

単置編集

併置編集

群馬県編集

単置編集

併置編集

埼玉県編集

単置編集

併置編集

千葉県編集

単置編集

併置編集

東京都編集

単置編集

併置編集

神奈川県編集

単置編集

併置編集

中部地方編集

新潟県編集

単置編集

併置編集

富山県編集

単置編集

併置編集

石川県編集

単置編集

併置編集

福井県編集

単置編集

併置編集

山梨県編集

単置編集

併置編集

長野県編集

単置編集

併置編集

岐阜県編集

単置編集

併置編集

静岡県編集

単置編集

併置編集

愛知県編集

単置編集

併置編集

近畿地方編集

三重県編集

単置編集

併置編集

滋賀県編集

単置編集

併置編集

京都府編集

単置編集

併置編集

大阪府編集

単置編集

併置編集

兵庫県編集

単置編集

併置編集

奈良県編集

単置編集

併置編集

和歌山県編集

単置編集

併置編集

中国地方編集

鳥取県編集

単置編集

併置編集

島根県編集

単置編集

併置編集

岡山県編集

単置編集

併置編集

広島県編集

単置編集

併置編集

山口県編集

単置編集

併置編集

四国地方編集

徳島県編集

単置編集

併置編集

香川県編集

単置編集

  • 該当校なし

併置編集

愛媛県編集

単置編集

併置編集

高知県編集

単置編集

併置編集

九州地方編集

福岡県編集

単置編集

併置編集

佐賀県編集

単置編集

  • 該当校なし

併置編集

長崎県編集

単置編集

併置編集

熊本県編集

単置編集

  • 該当校なし

併置編集

大分県編集

単置編集

併置編集

宮崎県編集

単置編集

併置編集

鹿児島県編集

単置編集

  • 該当校なし

併置編集

沖縄県編集

単置編集

併置編集

注釈編集

  1. ^ 愛知県の公立定時制高校のように、昼間部の運営と独立した夜間部を併設し3部制でない昼夜の定時制高校もある(昼間2部、夜間部併設定時制)。
  2. ^ 東京都立新宿山吹高校(4部制)のような例外もある。
  3. ^ 午前・午後の2部制もしくは昼間のみで朝、夕に特別授業を行う定時制高校が多い。
  4. ^ 昼間2部制定時制であれば単位制全日制高校のように朝早くから昼間まで選択した授業を履修できる高校、3部制定時制であれば、夜間部の授業も単位制で履修できる高校が多い。

関連項目編集