メインメニューを開く

日本ケーブルキャスセンター

有限責任中間法人日本ケーブルキャスセンター(にほんケーブルキャスセンター、Japan Cable Cas Center、略称:JCCC)は、かつて存在した有限責任中間法人

有限責任中間法人日本ケーブルキャスセンター
Japan Cable Cas Center
種類 中間法人
略称 JCCC
本社所在地 東京都品川区西五反田7丁目22番17号 TOCビル 10F
設立 2002年9月27日
代表者 伊原光孝(理事長
外部リンク http://www.jccc.or.jp
テンプレートを表示
CATV専用B-CASカード

業務内容編集

ケーブル事業におけるCASカードの配布及び管理業務

概要編集

2000年10月に、任意団体ケーブルCAS協議会として、社団法人日本ケーブルテレビ連盟日本ケーブルラボ内に設立。 BSデジタル放送をケーブルテレビで伝送するためのトランスモジュレーション方式を策定。ケーブルテレビ専用B-CASカードで使用されている、ケーブルテレビ事業者専用の番号体系の管理・運用も行う。

2002年9月27日、ケーブルテレビ専用B-CASカードの管理・運用に注力するため有限責任中間法人日本ケーブルキャスセンターに改組し、それ以外の事業を日本ケーブルテレビ連盟に譲渡。

2007年9月30日、解散し、全事業を日本ケーブルテレビ連盟CAS事業部に譲渡。

関連項目編集

外部リンク編集