日本サルヴェージ

本来の表記は「日本サルヴージ」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

日本サルヴージ株式会社(にっぽんサルヴェージ、英語: The Nippon Salvage Co., Ltd.)は、東京都大田区に本拠を置く日本のサルベージ会社の一つ。日本サルベージ協会加盟。日本のサルベージ会社では唯一国際救助者連盟へ理事を送り出している。

日本サルヴージ株式会社
The Nippon Salvage Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
143-0016
東京都大田区大森北一丁目5番1号
設立 1934年昭和9年)9月21日
業種 海運業
法人番号 2010801008981
事業内容 海難船舶および海難積荷の救助・撤去、船舶およびその他の浮揚物の曳航、海洋汚染防除およびその関連事業、海洋・水中工事の請負、施工等
代表者 松村建世(取締役社長)
資本金 6億4000万円
売上高 89億4800万円(2019年12月31日時点)[1]
営業利益 17億9200万円(2019年12月31日時点)[1]
経常利益 20億1800万円(2019年12月31日時点)[1]
純利益 13億6300万円(2019年12月31日時点)[1]
純資産 223億8300万円(2019年12月31日時点)[1]
総資産 247億8400万円(2019年12月31日時点)[1]
決算期 12月末
主要株主 東京海上日動火災保険トーア再保険日本興亜損害保険三井住友海上火災保険損害保険ジャパン日本郵船商船三井
外部リンク http://www.nipponsalvage.co.jp
テンプレートを表示

クレーン会社の日本サルベージサービスとは関係ない。

概要編集

1934年昭和9年)9月21日、日本の損害保険会社主導の下、当時のサルベージ業界の二強であった、帝国サルヴェージ株式会社と東京サルヴェージ株式会社が統合し、日本サルヴージ株式会社が設立された。太平洋戦争大東亜戦争)中は、国策として業界を1社に集約した「日本海難救助株式会社」へ統合され、社員・船舶は海軍へ応召、各艦隊へ組み込まれたりしたが、敗戦後は国策会社は廃止され、当初の社名へ変更した。今日では、シンガポール以東、西太平洋地域では最大のサルベージ会社。国内での同業他社は、深田サルベージ建設等数社存在するが、同社の社名も見てもわかるとおり、そのほとんどは海洋工事などへ業種をシフトしている。日本サルヴージも、海底ケーブルを敷設する工事部門を持っているが、売り上げの大半は海難救助に依存している。このため、現在では日本サルヴージは自他共に認めるサルベージ業界のリーディングカンパニーといえる。

主要船舶編集

  • 海難救助船(サルベージ船)「航洋丸」(2,474総トン、10,000馬力)東京都の尖閣諸島調査団の母船として使用
  • 海難救助船(サルベージ船)「早潮丸」(497総トン、4,000馬力)
  • 作業台船「開洋」
  • 作業台船「正国」
  • 作業台船「海島」

沿革編集

  • 1893年明治26年)12月、三菱重工長崎が海難救助事業を開始。
  • 1917年大正6年)、東京サルヴェージ株式会社設立。同年、日本海事工業株式会社設立。
  • 1918年(大正7年)、帝国海事工業株式会社設立。
  • 1924年(大正13年)、日本海事工業株式会社と帝国海事工業株式会社が統合し、帝国サルヴェージ株式会社設立。
  • 1934年(昭和9年)9月21日、帝国サルヴェージ株式会社と東京サルヴェージ株式会社が統合し、日本サルヴヱージ株式会社設立。
  • 1937年(昭和12年)、香港港外に坐礁した、浅間丸の救助作業に着手(1938年(昭和13年)救助成功)。この顛末については内藤初穂著「太平洋の女王 浅間丸」に詳述されている。
  • 1939年(昭和14年)、上海に事務所を開設。
  • 1940年(昭和15年)、東京月島に技術研究所兼潜水技術員養成所を新設。
  • 1949年(昭和24年)、水中電気切断の実用化。
  • 1965年(昭和40年)、水中電気溶接の実用化。
  • 1979年(昭和54年)、海洋事業部を設置。

支店編集

  • 門司支店(福岡県北九州市門司区田野浦海岸15-73)
    唯一の支店であり、救助船および救助チームの基地。過去には、大阪、函館、高松、小樽、上海等に支店を置いていた。

フィクションへの登場編集

  • 漫画「我が名は海師」は日本サルヴージがモデルとなっている。この漫画に出てくる「スマット」は、オランダの大手サルベージ会社「スミット(SMIT)」のことと思われる。

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集