メインメニューを開く

日本サン石油株式会社(にほんサンせきゆ、Japan Sun Oil Co.Ltd)は、日本の石油化学製品製造販売企業。 日本で「SUNOCO」(英語版)ブランドの石油化学製品の販売を行う。

日本サン石油株式会社
Japan Sun Oil Company. Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
102-0083
東京都千代田区麹町3-4
トラスティ麹町ビル
設立 1966年8月31日
業種 石油・石炭製品
法人番号 6010001033190
事業内容 高級潤滑油の製造・販売、石油製品・エネルギー全般の供給
代表者 代表取締役社長:井口泰秀
資本金 1億円
従業員数 100名
関係する人物 井口廣(代表取締役会長)
外部リンク http://www.sunoco.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

米国の総合エネルギーメーカーであるスノコ (Sunoco Inc.) の日本及びアジア地域の拠点として1966年昭和41年)8月に設立された。 外資系ルブメーカーとしては唯一、国内に原油からの精製を行う自社工場を保有。自社組織に技術研究所を有し、米国Sunoco Inc.の製品を輸入・販売するのみならず、独自の開発能力、生産能力を持つ。

自社工場である市川工場ならびに技術研究所は、ISO14001(JQA-EM5259)を取得している。

製品展開編集

エアコン冷蔵冷凍庫に使用される冷凍機油では、米国Sunoco Inc.ともに世界的シェアを持つ。また、工業用潤滑油、自動車用潤滑油をはじめとする製品を市場に供給している。

工業用潤滑油編集

オートモーティブルブ編集

モータースポーツ編集

研究開発の場として捉え、実戦でのデータを市販製品へフィードバックさせている。チーフ・テクニカル・アドバイザーは、つちやエンジニアリング土屋武士[2]

4輪編集

スーパーフォーミュラ編集

全日本F3000選手権時代、1995年平成7年)から「Team LeMans」の技術支援を伴うテクニカル・スポンサーを務める。

SUPER GT編集

2006年から土屋武士と参戦。つちやエンジニアリングへのテクニカル・スポンサーを務め、2009年以降は市販製品を使用して参戦する。

D1GRNDPRIXシリーズ編集

2001年から大会協賛及びチームや車両のサポートを務める。全車両に市販製品を使用。

その他編集

ツーリングカー、プロダクションカーレースのチームやジムカーナチームへのサポートも行っている。

2輪編集

SUNOCOイメージガール編集

レースクイーン活動を始め、関連イベント・WEBサイト等SUNOCOブランドの普及活動を行う。

 
2014年から3年連続でSUNOCOイメージガールを務めた藤井みのり(2016年2月、CP+にて)

脚注編集

関連項目編集

  • つちやエンジニアリング
  • Team LeMans
  • キグナス石油 - 日本サン石油が日本漁網船具(現・ニチモウ)との合弁で設立されキグナス石油も日本漁網船具の石油部門が独立したものだった縁からエンジンオイル等の潤滑油を「Ba:n(バーン)」シリーズとしてキグナス石油に供給している。

外部リンク編集