日本テクノ・ラボ

日本テクノ・ラボ株式会社Nippon Techno Lab Inc.)は、特殊・産業用向けのプリンターのコントローラと、コントローラ用ソフトウエアの受託開発・販売と情報セキュリティーシステムの開発・販売等を展開する会社。。札幌証券取引所の新興企業向け市場アンビシャス上場している(証券コード3849)。

日本テクノ・ラボ株式会社
NIPPON TECHNO LAB INC.
種類 株式会社
市場情報
アンビシャス 3849
2007年5月22日上場
本社所在地 日本の旗 日本
102-0093
東京都千代田区平河町一丁目2番10号
設立 1989年平成元年)1月31日
業種 情報・通信業
法人番号 5010001062315 ウィキデータを編集
事業内容 プリントサーバ事業
ファイルストレージソリューション事業
セキュリティ事業
代表者 松村 泳成(代表取締役社長
資本金 4億0,120万円
売上高 5億84百万円(2017年3月期)
純資産 9億21百万円(2017年3月31日現在)
総資産 10億78百万円(2017年3月31日現在)
従業員数 30名(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 松村 泳成 48.66%
自社(自己株口) 5.93%
矢崎総業(株) 5.31%
(2017年3月31日現在)
外部リンク https://www.ntl.co.jp/
テンプレートを表示

組織形態は監査役設置会社監査役会は設置していない。

沿革編集

  • 1989年(平成元年)
    • 1月 - 資本金640万円にて会社設立。
    • 2月 - 東京都品川区東五反田に事務所を開き営業開始。
    • 6月 - 本社を東京都品川区大崎に移転。
  • 1990年(平成2年)7月 - 本社を東京都中央区人形町に移転。
  • 1994年(平成6年)6月 - 本社を東京都中央区日本橋大伝馬町に移転。
  • 2002年(平成14年)5月 - 本社を東京都千代田区平河町に移転。
  • 2007年(平成19年)5月 -札幌証券取引所アンビシャス上場。

参考資料編集

外部リンク編集