メインメニューを開く

公益社団法人日本フェンシング協会(にほんフェンシングきょうかい、: FEDERATION JAPONAISE D'ESCRIME、略称: FJE)は、日本におけるフェンシング競技を統括し、フェンシングの普及促進を図る公益団体、国内競技連盟である。47都道府県フェンシング協会と2連盟(全日本学生フェンシング連合、全国高等学校体育連盟フェンシング専門部)の49の支部により組織されている。旧所管は文部科学省

日本フェンシング協会
FEDERATION JAPONAISE D'ESCRIME
事務所があるJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
事務所があるJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
団体種類 公益社団法人
設立 1936年
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE[1]
法人番号 4011005000146
起源 大日本フェンシング協会
主要人物 会長 太田雄貴
活動地域 日本の旗 日本
主眼 日本におけるフェンシング競技界を統括し、代表する団体として、フェンシング競技の普及及び振興を図り、もって国民の心身の健全な発展に寄与すること
活動内容 フェンシング競技の普及並びに指導 他
ウェブサイト http://www.fencing-jpn.jp
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1936年10月23日 大日本フェンシング協会創立。会長・曽我佑邦子爵、理事長・本間喜一[2]
  • 1941年12月 戦争により一時、解散
  • 1947年8月2日 日本フェンシング協会に改称。
  • 1992年4月1日 社団法人化。

組織編集

主な大会編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 事務局移転について
  2. ^ 戦前における本間喜一先生によるフェンシング部創設小林倫幸、愛知大学東亜同文書院大学記念センター

関連項目編集

外部リンク編集