日本ユネスコ国内委員会

日本の文部科学省の特別の機関

日本ユネスコ国内委員会(にっぽんユネスコこくないいいんかい、英語:Japanese National Commission for UNESCO)は、文部科学省特別の機関である。ただし、ユネスコの日本支部ではない[2]

日本の旗 日本の行政機関
日本ユネスコ国内委員会
にっぽんユネスコこくないいんかい
Japanese National Commission for UNESCO
Go-shichi no kiri crest.svg
日本ユネスコ国内委員会が設置される 霞が関コモンゲート東館(右)
日本ユネスコ国内委員会が設置される
霞が関コモンゲート東館(右)
役職
会長 濵口道成
副会長 古賀信行
日比谷潤子
事務総長 大山真未
組織
上部組織 文部科学省
下部組織 運営小委員会
選考小委員会
専門小委員会(教育小委員会、自然科学小委員会、人文・社会学小委員会、文化活動小委員会、コミュニケーション小委員会、普及活動小委員会)
概要
所在地 100-8959
東京都千代田区霞が関三丁目2番2号
定員 委員60人以内
(ユネスコ活動に関する法律)
年間予算 6億9,137万5千円(2020[1]年度)
設置 1952年昭和27年)
ウェブサイト
日本ユネスコ国内委員会-文部科学省
テンプレートを表示

概要編集

国際連合教育科学文化機関憲章(ユネスコ憲章)第7条及びユネスコ活動に関する法律に基づき、1952年(昭和27年)に設置された文部科学省の特別の機関である。ユネスコ憲章に定められている「国内協力団体」として、日本における官民一体のユネスコ活動に関する助言、企画、連絡及び調査を行っている。下部組織として有識者らによる運営小委員会、選考小委員会及び6つの専門小委員会がある。事務局は文部科学省国際統括官付に置かれ、事務総長は文部科学省国際統括官が務めている。

脚注編集

  1. ^ ユネスコ関係予算の文部科学省計上分、ユネスコ活動費補助金、政府開発援助ユネスコ事業等拠出金及びユネスコ事業等拠出金の合計
  2. ^ 文部科学省 日本ユネスコ国内委員会とは

関連項目編集

外部リンク編集