メインメニューを開く

公益財団法人日本レクリエーション協会(にほんレクリエーションきょうかい、英:National Recreation Association of Japan、略称:NRAJ)は、日本レクリエーション活動を推進する団体である。

公益財団法人日本レクリエーション協会
National Recreation Association of Japan
団体種類 公益財団法人
設立 1947年
所在地 東京都台東区台東一丁目1番14号
法人番号 1010005016683
起源 日本厚生協会、日本厚生連合
主要人物 理事長 小西亘
活動地域 日本の旗 日本
主眼 レクリエーション活動の推進
子団体 都道府県レクリエーション協会
標語 Smile for all~すべてはみんなの笑顔のために~
ウェブサイト http://www.recreation.or.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

大会編集

加盟団体編集

  • 日本リクリエーション協会/関係団体のご紹介とリンクより[2012年8月30日現在]

種目団体編集

領域団体編集

都道府県レク協会編集

北海道レクリエーション協会など、47都道府県に各クリエーション協会が組織されている。

市区町村レク協会編集

旭川レクリエーション協会など、約600市区町村に各クリエーション協会が組織されている。

おやこ元気アップ!事業編集

文部科学省より委託を受けて実施する親子を対象とした事業。全国各地で実施され、保護者を対象として子どもの元気アップに役立つハンドブックを用いて、子どもの体力の現状や生活習慣の重要性について理解や認識を深めてもらう機会や親子で楽しく運動する機会(元気アップ・エクササイズ、アイーダアイダ)を提供している。ハンドブックには、家庭でも楽しく運動することができるプログラム等も掲載されており、この行事に参加した保護者のみに配布されている。

公認指導者資格編集

日本レクリエーション協会では、2017年現在は、次の公認指導者資格を認定している。

  • レクリエーション・インストラクタ
  • レクリエーション・コーディネータ
  • 福祉レクリエーション・ワーカ
  • 余暇開発士
  • スポーツ・レクリエーション指導者

上記公認指導者資格認定者(日本レクリエーション協会では、「公認指導者」と呼称)は、居住地などの自身で指定した都道府県レクリエーション協会にも所属することになっており、資格証にも所属する協会の都道府県名が記載される。

なお、レクリエーション・インストラクタ、余暇開発士、スポーツ・レクリエーション指導者は基礎資格、レクリエーション・コーディネータ及び福祉レクリエーション・ワーカは、レクリエーション・インストラクタの上位資格とされている。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集