メインメニューを開く

一般社団法人 日本体育学会(にっぽんたいいくがっかい、英文名称:Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences)は、体育・スポーツ科学領域の研究を促進するために1950年に設立された団体である。以前は文部科学省所管の社団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般社団法人へ移行した。

日本体育学会
Japan Sport Association-10a.jpg
設立年 2002年
種類 一般社団法人
法人番号 2011005003745
本部 東京都新宿区霞ヶ丘4-2
Japan Sport Olympic Square
貢献地域 日本の旗 日本
会長 深代千之
ウェブサイト http://taiiku-gakkai.or.jp/
1950年創立

日本体育協会2018年に「日本スポーツ協会」に改称)とは別の組織である。

概要編集

「体育・スポーツに関する科学的研究や関心を高めること、学際的な交流を促進すること、体育・スポーツ科学を発展させること、研究で得られた知見を実践の場に応用することである。」を目的として1950年に設立された[1]日本学術会議協力学術研究団体。

2002年社団法人に認可された。

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 機関詳細”. 日本学術会議. 2019年2月6日閲覧。

外部リンク編集