日本国民党

日本の政党(政治団体)

日本国民党(にっぽんこくみんとう、英語: National Party of Japan)は、日本の政治団体である。キャッチフレーズは「わたしの町から日本を守る」「国民と同じ言葉で語り、同じ思いで実践する愛国政党」。党名は維新政党・新風東京都本部の初代代表であった山崎幸一郎の発案とされる[2]

日本の旗 日本の政治団体
日本国民党
National Party of Japan
代表 鈴木信行
副代表 小林芳夫
成立年月日 2017年7月7日
平成29年)
前身政党 維新政党・新風東京都本部
本部所在地
〒103-0014
東京都中央区
日本橋蛎殻町1-6-4
第三カネタツビル103
党員・党友数 (2021年3月22日)
政治的思想・立場 右派
ナショナリズム
自主憲法制定
行動する保守
反グローバリズム
機関紙 しんぶん国民[1]
政党交付金
0 円
公式サイト 日本国民党
テンプレートを表示

党史

編集

1996年平成8年)1月27日に維新政党・新風の支部維新政党・新風東京都本部として発足[3]

2017年(平成29年)7月7日に対韓国闘争を巡る対立により維新政党・新風から独立[3]。同年12月17日に日本国民党へ改称した[3]

2019年(平成31年)2月に行われた渋川市議会議員選挙では、無所属で立候補した党員の須田勝が再選[4][5]

同年4月に行われた第19回統一地方選挙では、新人3人(太田太・堀切笹美川東大了)と現職の赤坂大輔を推薦。太田と赤坂が当選した[6]。推薦候補のうち太田は自由民主党、堀切は日本第一党、赤坂は日本維新の会の公認候補であり、川東のみ無所属で出馬していた。

同年6月には葛飾区議会議員の池田久義(自由民主党所属)が党員となる[7]

2020年令和2年)2月に行われた那珂市議会選挙では、無所属で立候補した原田陽子を支援[8]。原田は県本部長を務める日本第一党の推薦を受けた新人であり、当選して同党の党員として初の地方議員となった[9]。しかし同年9月に日本第一党を離党し[10]、同年のうちに日本国民党の党員となる[11]

2021年(令和3年)2月、岩国市議会議員の石本崇(無所属)が党員となる[12]

同年7月16日、韓国選手団東京五輪選手村において掲げた横断幕が反日的であるとして、選手村の正面ゲートにおいて抗議の演説を行う[13]。翌日、「分断につながるようないかなるメッセージもあるべきではない」とするIOCの要請により、この李舜臣の言葉を模した横断幕は撤去された[14][15]

また同月19日には、選手村前において街宣車による抗議活動が行われた[16]。日本国民党は「福島県産食材への偏見を助長」するパフォーマンスへの抗議であると説明しており、大韓民国大使館前においても抗議活動を行ったとしている[17]

同年8月、高崎市にある県立公園「群馬の森」に設置された朝鮮人労働者の追悼碑についての裁判で、東京高等裁判所は設置期間の更新を認めなかった県の処分は違法ではないとの判決を下した[18]。日本国民党は日本女性の会そよ風による「朝鮮人碑撤去を求める活動」を支援しており[19]神奈川新聞ではこの裁判に関連して、日本国民党代表の鈴木信行Twitterで行った投稿に言及している[20]

同年11月の葛飾区議会議員選挙では、所属議員のうち自民党公認候補の池田は再選をはたすが、無所属で立候補した党代表の鈴木は落選する[21]

基本政策

編集

所属議員

編集

公式ウェブサイトによると、日本国民党の所属議員は6名である[23]。ただし、いずれの議員も自民党所属または無所属の議員として活動している。

役員

編集
役職 氏名 備考
代表 鈴木信行
副代表 小林芳夫
事務局長 寺武清重
組織統制局長 荒木紫帆
政策局長 川東大了
情報宣伝局長 金友隆幸
婦人部長 篠崎まゆみ
国民運動部長・組織統制局員 加藤哲史
幹事・組織統制局員・愛知支局長 柘植雅二
政策局長補佐 八木康洋 在日特権を許さない市民の会代表

脚注

編集
  1. ^ しんぶん国民とは | 日本国民党
  2. ^ 二の矢あると思うな一期一会の我らが運動(初代代表 山崎幸一郎) 日本国民党 2021年3月28日
  3. ^ a b c 党史 | 日本国民党
  4. ^ 須田まさる氏当選!渋川市議会議員選挙で見事 日本国民党 2019年3月2日
  5. ^ 渋川市議会議員選挙の結果 渋川市
  6. ^ 東京中央区太田太氏・港区赤坂大輔氏当選おめでとうございます! 鈴木信行 公式ブログ 2019年4月22日
  7. ^ 外国人の生活保護問題など 山積する課題、鈴木信行が切り込む! 日本国民党 2019年7月1日
  8. ^ 那珂市議会選挙、原田陽子氏初当選! 日本国民党 2020年4月9日
  9. ^ 那珂市議決まる「日本第一党」県本部長が初当選 議会で排外政策主張に警戒 東京新聞 2020年2月18日
  10. ^ 原田ようこ氏の離党届を掲載します”. 茨城県本部. 2021年12月11日閲覧。
  11. ^ 日本国民の集いを開催 国民運動の最前線と連携し前進確認 日本国民党 2020年12月18日
  12. ^ 石本崇岩国市議会議員が入党 日本国民党 2021年2月24日
  13. ^ 극우단체, 선수촌서 욱일기 도발 "이순신 장군 현수막 떼라" 聯合ニュース 2021年7月16日
  14. ^ IOCバッハ会長「困難乗り越えてきた選手 温かく迎え支えて」 NHK 2021年7月17日
  15. ^ 日本国民党が抗議した韓国選手団「反日横断幕」が撤去されました 日本国民党 2021年7月17日
  16. ^ 「東京五輪:韓国選手団の宿舎周辺で なおも嫌韓デモ」『朝鮮日報』2021年7月20日号。
  17. ^ 韓国・選手団に猛抗議 反日横断幕撤去と文在寅来日断念の戦果! 日本国民党 2021年9月12日
  18. ^ 群馬 朝鮮人労働者の追悼碑訴訟 一審判決を取り消し 東京高裁 NHK 2021年8月26日
  19. ^ 「群馬の森」朝鮮人碑撤去裁判 戦後レジーム覆す歴史的勝訴!村田春樹ら演説 日本国民党 2021年8月26日
  20. ^ 「差別のない国へ 時代の正体/歴史改ざん 司法追随/弁護団「表現の自由認めず」」『神奈川新聞』2021年8月27日号、27面。
  21. ^ 葛飾区議選 鈴木代表 約1986票獲得も議席守れず 日本国民党 2021年12月9日
  22. ^ a b c d e 政策 | 日本国民党
  23. ^ 日本国民党 議員・役員・組織図
  24. ^ 太田 太 オフィシャルサイト プロフィール
  25. ^ 池田ひさよし 公式ホームページ プロフィール

関連項目

編集

外部リンク

編集