メインメニューを開く

一般財団法人日本教育会館(にほんきょういくかいかん、Japan Education Center)は、日本教育会館を維持管理する法人。元文部科学省所管。

目次

概要編集

1950年4月1日に設立。戦前の社団法人日本教育会から、教育会館の建物、附属財産を引継ぎ、これを維持管理することを主たる目的としている。施設としての教育会館は東京都千代田区一ツ橋2-6-2にあり、同財団法人の所在地も会館内にある。

現在の建物は、1977年竣工、地下2階地上9階である[1][2]

会館建設の趣旨が、教職員の資質、活動の向上と研鑽にあったので、この会館の大小さまざまな研修室ホールは教員の研究会、研修会などに主として使われるものである。なお、宅地建物取引士法定講習の会場などにも、使用される[3]。最大の一ツ橋ホールは、800人強の定員がある。また同施設内には、親と子と教職員のための教育相談室が常設されている。

一ツ橋ホール編集

一ツ橋ホール
情報
完成 1977年
収容人員 802人
客席数 802席
延床面積 767.25m²

座席数は802席で主に試写会や講演会、各種イベントやトークショーなどに利用されている。

設備編集

  • 客席(554m2)802名収容
  • 舞台(84m2
  • ホワイエ(129.25m2

アクセス編集

脚注編集

外部リンク編集