メインメニューを開く

日本橋丸善東急ビル(にほんばしまるぜんとうきゅうビル)は、東急不動産丸善の旧日本橋本店跡を再開発して2006年にオープンさせた、東京都中央区日本橋二丁目にあるオフィス兼店舗の複合ビルである。

日本橋丸善東急ビル
Maruzen tokyu Building.JPG
情報
用途 オフィス、店舗、駅施設
設計者 NTTファシリティーズ・東急設計コンサルタント共同企業体
建築主 東急不動産
構造形式 S造
敷地面積 1,492.64 m²
建築面積 1,372.95 m² (建蔽率92%)
延床面積 17,474.11 m² (容積率1171%)
階数 地上11階
地下2階
竣工 2006年12月
所在地 東京都中央区日本橋二丁目3番10号
座標 北緯35度40分52秒 東経139度46分21秒 / 北緯35.68111度 東経139.77250度 / 35.68111; 139.77250座標: 北緯35度40分52秒 東経139度46分21秒 / 北緯35.68111度 東経139.77250度 / 35.68111; 139.77250
テンプレートを表示

目次

概要編集

日本橋中央通り沿いに面し、高島屋東京店の向かいに位置する。

外環は花崗岩やアルミなどによるスティック状の単一エレメントを使い、幅やピッチを変えることで陰影をつくり出していることが特徴のビルである。

地下1階から地上3階まで丸善日本橋店(丸善の登記上の本店)が入居しており、書籍は約60万冊を揃える。また書籍のほか文具メガネサロンなども併設し、3階には丸善創業者である早矢仕有的が考案したという説もあるハヤシライス(早矢仕ライス)等を提供する「MARUZEN Cafe」がある。

他にはIDC大塚家具日本橋ショールーム、三菱商事パッケージング本店、水戸証券本社などが入居している。

アクセス編集

関連項目編集

外部リンク編集