日本橋室町東地区開発

日本橋室町東地区開発(にほんばしむろまちひがしちくかいはつ)は東京都中央区日本橋室町二丁目で進められている都市再生特別措置法都市再生プロジェクトである[1]。事業者は三井不動産野村不動産など[2]。コンセプトは「残しながら、蘇らせながら、創っていく」[2]。第57回BCS賞受賞。2015年度グッドデザイン賞受賞。

概要編集

日本の中心であった日本橋地区の歴史や文化を再生させ、更に新しい文化を発信する拠点として[3]、再び活性化させることを目標とした都市再生プロジェクトである。地権者が異なる5地区[4]が都市再生特区の指定を受けることは他の都市再生プロジェクトに比べ珍しい例といえる[5]。再開発は営業時間が短く、土日は休業という老舗店が多い欠点を、再開発による大型店建設でカバーし集客力上昇を狙っている[6]

室町東三井ビルディング(COREDO室町)、日本橋室町野村ビル(YUITO)が建設され、千疋屋日本橋ビル・福徳神社 社務所の建設、中央通り江戸桜通りなどの整備が計画されている[2]

2007年(平成19年)8月に都市計画決定[7]、先行して室町東三井ビルディング(COREDO室町)と日本橋室町野村ビル(YUITO)の建設が進められ10月28日にオープンした[8][9]。同年10月25日には関係者向けに内覧会が行われた[10]

[11]

街区 名称 完成予定
1-5街区 室町ちばぎん三井ビルディング(COREDO室町3) 2014年1月完成
2-2街区 室町東三井ビルディング(COREDO室町) 2010年完成
2-3街区 室町古河三井ビルディング(COREDO室町2) 2014年1月完成
2-4街区 日本橋室町野村ビル(YUITO)など 一部は2010年完成
2-5街区 福徳神社 2014年10月完成

建築概要編集

室町東三井ビルディング(COREDO室町)編集

[2]

2009年3月着工、2010年9月竣工[12]。10月1日開業[13]

来館者数を500万人、売上を40億円と予想している[14]

[13]

日本橋室町野村ビル(YUITO)編集

2008年10月着工[12]、2010年9月30日竣工[15]新生銀行本店や日本最大の店舗となるジョージ・ジェンセンなどが入居する。

[15]

浮世小路千疋屋ビル(YUITO ANNEX)編集

2011年6月着工、2012年11月竣工予定。[13]

福徳神社 社務所編集

福徳神社は貞観年間(859年から876年)には既に日本橋に鎮座しており、源義家徳川家康が参詣した記録が残されているなど、地域住民から崇敬を集める由緒ある神社であったが、戦後の高度経済成長による、著しい都市化の進展に伴い、神社の敷地が次第に縮小。一時期はビルの屋上や居酒屋の一角に神殿を構えていたこともあった[16][17]

こうした事態を解消するために日本橋の再開発を主導していた三井不動産は神社の社殿再建を行うべく、地域住民と共に協議を重ね、COREDO室町内に神社用の敷地を確保[17]2010年11月に着工し、2012年7月に竣工した[13]2014年には福徳神社拝殿が完成[5]。関連して浮世小路と仲通りが電線類地中化されるなど整備され[13]、また福徳神社の参道として石畳が敷かれている[5]

福徳の森 薬祖神社編集

福徳神社の鎮守の森として、福徳の森が2016年9月に整備された。造園は東京ミッドタウン檜町公園などを手掛けた榊原八朗。医薬の祖神として、江戸時代に薬問屋が軒を連ねた日本橋(東京薬種貿易商同業組合事務所屋上、のち昭和薬貿ビル屋上)にあった薬祖神社を移転勧進した[18]五條天神社の分霊で、公益社団法人東京薬事協会の所有物であるので宗教法人ではない[19][20]

  • 敷地面積 - 1234.54m2
   
福徳神社 薬祖神社

その後編集

2014年に三井不動産は「日本橋再生計画」の第2ステージの計画を発表、室町東地区に続いて、日本橋本町二丁目特定街区(2017年完成予定)、日本橋二丁目地区、日本橋室町三丁目地区、2020年以降に日本橋室町一丁目地区、八重洲二丁目北地区、八重洲二丁目中地区、日本橋一丁目1・2街区、日本橋一丁目4-12街区の8か所で再開発を行うことを公表した。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 東京駅・有楽町駅周辺地域都市再生本部
  2. ^ a b c d 「(仮称)室町東地区開発計画2-2街区」着工、2010年9月竣工予定三井不動産
  3. ^ 東京・日本橋に新しい“街”ができる!? 「COREDO室町」「YUITO」の見どころ (5) 日経トレンディネット 2010/10/28閲覧
  4. ^ 三井不動産の他、野村不動産・室町福徳塾など
  5. ^ a b c 創っていく|日本橋に賑わいを取り戻す|日本橋再生計画まち日本橋:お江戸日本橋情報サイト
  6. ^ http://www.sankeibiz.jp/business/news/101026/bsd1010260504003-n1.htmサンケイビズ 2010/10/28閲覧
  7. ^ 野村不動産株式会社
  8. ^ 三井不と野村不、日本橋の再開発ビル完成 28日開業日本経済新聞 2010/10/28閲覧
  9. ^ 室町東三井ビルディングについては10月1日に開業している
  10. ^ 日本橋室町に「コレド室町」「ユイト」誕生-街全体の集客力強化へ日本橋経済新聞 2010/10/28閲覧
  11. ^ フードスタジアム 2010/10/28閲覧
  12. ^ a b 「(仮称)室町東地区開発計画2-2 街区」着工三井不動産
  13. ^ a b c d e 「日本橋室町東地区開発」の第1弾プロジェクト「室町東三井ビルディング」の「コレド室町」オープン(2010年10月28日)三井不動産
  14. ^ 三井不動産「室町東三井ビルディング」 10月28日オープンRBAタイムズ 2010/10/28閲覧
  15. ^ a b 日本橋室町野村ビル竣工 いよいよ商業・サービスゾーン「YUITO(ユイト)」が開業 10月28日(木)グランドオープン!野村不動産
  16. ^ 地域に根ざし、地元文化を大切にする、人情味溢れる居酒屋を目指す「福徳茶屋」”. 次に流行るお店 (2007年2月24日). 2020年10月19日閲覧。
  17. ^ a b 日本橋再開発のキーを握るのは神社だった!? 福徳神社・福徳の森にみる日本橋の心意気”. LIFULL HOME'S PRESS (2017年4月9日). 2020年10月19日閲覧。
  18. ^ 人々が集い日本の自然と日本橋の歴史と伝統を再現した憩いの空間 『福徳の森』 9月28日(水)誕生 三井不動産
  19. ^ 五條天神社.
  20. ^ 東京薬事協会.

参考資料編集

関連項目編集

外部リンク編集