メインメニューを開く
日本 > 東京都 > 中央区 > 日本橋浜町

日本橋浜町(にほんばしはまちょう)は、東京都中央区町名で、旧日本橋区に当たる日本橋地域内である。現行行政地名は日本橋浜町一丁目から三丁目。郵便番号103-0007[2]

日本橋浜町
浜町公園
浜町公園
日本橋浜町の位置(東京23区内)
日本橋浜町
日本橋浜町
日本橋浜町の位置
北緯35度41分16.99秒 東経139度47分17.96秒 / 北緯35.6880528度 東経139.7883222度 / 35.6880528; 139.7883222
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Chuo, Tokyo.svg 中央区
地域 日本橋地域
人口
2019年(令和元年)9月1日現在)[1]
 • 合計 11,400人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
103-0007[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 品川

概要編集

日本橋地域内で1番の人口を誇る。明治座浜町公園が存在し、観光客や地元周辺の人たちが多く訪れる町である。

かつては個人商店のみで、食料品の買い物に不便であったが、当地を含む周辺エリアの住民の増加に伴い出店が進み、2000年代に、日本橋浜町Fタワー内に成城石井セレクト、トルナーレ日本橋浜町内にピーコックストア(出店当時は大丸ピーコック)、久松町交差点近くにまいばすけっとが店舗を構えるなど、利便性が向上したエリアである。

江戸時代は、広大な武家屋敷が存在した。浜町川が流れていた。

地理編集

日本橋地域の東側に位置し、江東区新大橋)との区境に当たる。かつての浜町川を埋め立てた浜町緑道を跨いで日本橋人形町と接する。

河川

歴史編集

旧日本橋浜町の町域に、かつての日本橋久松町の一部を吸収して、現在の日本橋浜町の形になった。

世帯数と人口編集

2019年(令和元年)9月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
日本橋浜町一丁目 1,157世帯 2,023人
日本橋浜町二丁目 2,670世帯 4,742人
日本橋浜町三丁目 2,611世帯 4,635人
6,438世帯 11,400人

小・中学校の学区編集

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[4]

丁目 番地 小学校 中学校 備考
日本橋浜町一丁目 全域 中央区立久松小学校 中央区立日本橋中学校
日本橋浜町二丁目 1~5番
18~30番
43~59番
小学校は調整区域。以下の小学校と選択可能。
・中央区立有馬小学校
その他
日本橋浜町三丁目 全域 中央区立有馬小学校

地域編集

施設
公園
企業

観光編集

交通編集

 
1920年代の金座通り。架空線は全て地下に整理され、近代的な通りだった。左角にタクシー会社
鉄道
バス
水上バス
道路
首都高速道路・出入口

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 町丁目別世帯数男女別人口”. 中央区 (2019年9月3日). 2019年9月23日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月30日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月31日閲覧。
  4. ^ 区立学校一覧”. 中央区 (2017年8月17日). 2019年9月3日閲覧。
  5. ^ 中央区道路愛称名一覧(日本橋地域)中央区役所、2015年11月19日
  6. ^ 明治座の復興『帝都復興事業大観. 下』日本統計普及会 編(日本統計普及会, 1930)
  7. ^ 『百万都市江戸の生活』北原進、角川学芸出版, 1991, p.38
  8. ^ 『日本の通貨』日本銀行, 1949, p.8
  9. ^ 『新修日本橋区史: 下巻, 第 1 巻』東京市日本橋区, 1937、p.528図版

外部リンク編集