メインメニューを開く

日油株式会社(にちゆ、NOF CORPORATION)は、日産コンツェルンに由来する日本化学メーカー。旧商号は日本油脂株式会社(にほんゆし)。春光会(日産・日立グループ)中核会員、芙蓉グループ加盟企業。

日油株式会社
NOF CORPORATION
本社の入居する恵比寿ガーデンプレイスタワー
本社の入居する恵比寿ガーデンプレイスタワー
種類 株式会社
市場情報
略称 NOF
本社所在地 日本の旗 日本
150-6019
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー
設立 1949年昭和24年)7月1日
業種 化学
法人番号 1011001025967
事業内容 油脂製品、化成製品、火薬・加工品
代表者 代表取締役会長兼会長執行役員 小林明治
代表取締役社長兼社長執行役員 宮道建臣
資本金 177億4,200万円
(2017年3月31日現在)
発行済株式総数 1億7,368万2,000株
売上高 連結:1799億3500万円
単体:1253億3300万円
(2018年3月期)
経常利益 連結:274億3000万円
単体:229億4300万円
(2018年3月期)
純利益 連結:199億1300万円
単体:175億3100万円
(2018年3月期)
純資産 連結:1695億7200万円
単体:1370億1400万円
(2018年3月期)
総資産 連結:2376億3800万円
単体:2056億5300万円
(2018年3月期)
従業員数 連結:3721人,単体:1668人
(2018年3月期)
決算期 3月31日
会計監査人 新日本有限責任監査法人
所有者 日油株式会社,日光油脂株式会社
主要株主 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(7.14%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(6.30%)
株式会社みずほ銀行(3.78%)
明治安田生命保険相互会社(3.66%)
主要子会社 日本工機株式会社
日油技研工業株式会社
北海道日油株式会社
NOFメタル コーティングス株式会社
関係する人物 大池弘一(元会長)
外部リンク https://www.nof.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

バイオから宇宙まで」のコーポレートスローガンが示すように、油化、化薬、化成食品ディスプレイ材料、ライフサイエンスDDS、防錆と幅広い事業をカバーする多角化企業である。

旧社名の「油脂」が示す通り油化事業に比重を置いている一方で、化薬事業においては自衛隊向け防衛産業およびH-IIAロケット打ち上げ用固体推進薬のメーカーとして宇宙産業に携わっている。また、化成事業で生産している有機過酸化物、ディスプレイ材料事業で生産しているプラズマテレビ用反射防止フィルムは国内外で高いシェアを誇っている。

沿革編集

工場編集

  • 尼崎工場(兵庫県尼崎市) - 油化事業、DDS事業
  • 川崎事業所(神奈川県川崎市
    • 千鳥工場(神奈川県川崎市) - 油化事業
    • 大師工場(神奈川県川崎市) - 食品事業
    • DDS工場(神奈川県川崎市) - DDS事業
  • 大分工場(大分県大分市) - 化成事業、ライフサイエンス事業
  • 愛知事業所(愛知県武豊町
    • 衣浦工場(愛知県武豊町) - 化成事業、ディスプレイ材料事業
    • ディスプレイ材料工場(愛知県武豊町) - ディスプレイ材料事業
    • 武豊工場(愛知県武豊町) - 化薬事業

研究所編集

  • 筑波研究センター(茨城県つくば市
  • 油化学研究所(兵庫県尼崎市
  • 化成研究所(愛知県武豊町
  • 食品研究所(神奈川県川崎市
  • ライフサイエンス研究所(神奈川県川崎市)
  • DDS研究所(神奈川県川崎市)
  • ディスプレイ材料研究所(愛知県武豊町)
  • 研究開発部[化薬事業](愛知県武豊町)

主要国内グループ会社編集

爆発事故編集

  • 2000年8月1日 - 愛知事業所武豊工場で無煙火薬7.7t が爆発。現場より1kmの範囲で特に窓ガラスの破損と破片による負傷者多数。
  • 2005年8月13日 - 愛知事業所武豊工場で湿ニトロセルロース(綿薬)の火災・爆発。休業中のため負傷者なし。
  • 2009年11月5日 - 愛知事業所武豊工場でエアバッグ用点火薬製造工室の爆発。従業員1名死亡。
  • 2009年12月4日 - 愛知事業所衣浦工場で有機過酸化物製造工室のポンプ内熱分解。従業員負傷者1名。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “新生「日油」スタート 日本油脂、創立70周年・社名変更で祝賀会開催”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社). (2007年9月21日)

関連項目編集

外部リンク編集