JFEエンジニアリング

日本鋼管から転送)
JFEホールディングス > JFEエンジニアリング

JFEエンジニアリング株式会社英文社名 JFE Engineering Corporation)は、エネルギーシステム環境システム、水処理システム、鋼製構造物、産業機械などの設計建設を行う、JFEホールディングス傘下の会社である。日本鋼管と川崎製鉄の統合により、日本鋼管の鉄鋼事業をJFEスチール(旧川崎製鉄)に移管し、法人としての日本鋼管と同社のエンジニアリング事業を継承した会社である。

JFEエンジニアリング株式会社
JFE Engineering Corporation
JFEE.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
東証1部 5404
1949年5月16日 - 2002年9月19日
略称 JFEエンジ
本社所在地 日本の旗 日本
100-0005
東京都千代田区丸の内一丁目8番1号
設立 1912年明治45年)6月8日
(日本鋼管株式会社)
業種 建設業
法人番号 8010001008843 ウィキデータを編集
事業内容 プラントエンジニアリング
代表者 大下 元(代表取締役社長
資本金 100億円
売上高 4,858億円
(2019年3月期/連結)
総資産 3,875億4,100万円
(2019年3月期/連結)
従業員数 グループ合計:約10,000人
決算期 3月31日
主要株主 JFEホールディングス(株) 100%
関係する人物 白石元治郎今泉嘉一郎(日本鋼管創業者)
槇田久生
外部リンク http://www.jfe-eng.co.jp/
テンプレートを表示

事業所所在地編集

事業部、主な製品編集

  • 調達本部
  • 技術本部
  • 総合研究所
  • 制御技術センター(環境制御部、エネルギー制御部)
  • シビルエンジニアリングセンター(建築技術部、土木技術部、構造技術部、設備技術部)
  • プラント建設本部(環境建設ユニット、エネルギー建設ユニット、制御建設ユニット)
  • リサイクル・発電事業本部
    • 廃棄物焼却発電(地域新電力)
  • 環境本部
  • エネルギー本部
  • 社会インフラ本部
  • 新規事業分野
    • スマートアグリ
    • バラスト水処理システム
    • メディカル
    • 自動せりシステム
    • 電力小売

沿革編集

日本鋼管編集

 
旧日本鋼管本社ビル。後に取り壊され、跡地には2010年に三井住友銀行本店ビルディングが建てられた。

JFEエンジニアリング発足後編集

  • 2003年平成15年)4月1日 - 日本鋼管、川崎製鉄の両社事業を再編、エンジニアリング関連事業を日本鋼管が承継しJFEエンジニアリング株式会社に社名変更。
  • 2008年(平成20年)3月31日 - 保有するユニバーサル造船の全株式を親会社のJFEホールディングスに譲渡。
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 川鉄橋梁鉄構を吸収合併。
  • 2009年(平成21年)4月1日 - JFE工建、JFE環境ソリューションズを吸収合併およびJFEソルデック(現ジャパンテクノメイト・ソルデックセンター)の技術センター(パイプライン技術部、プラント技術部)・設計センター(環境設計部・産業機械設計部)を統合。
  • 2013年(平成25年)電力事業子会社アーバンエナジー(株)設立。鋼構造物製造子会社J&Mスチールソリューションズ設立。
  • 2014年(平成26年)磯村豊水機工(株)を統合。ドイツ企業のスタンダードケッセル・パワーシステムズを子会社化。
  • 2018年(平成30年)(株)Jバイオフードリサイクルによる食品リサイクル事業開始。
  • 2019年(平成31年)J&T環境(株)発足。AnyTech(株)を子会社化。
  • 2020年(令和2年) 三井E&Sグループより化学プラント部門を譲受しJFEプロジェクトワン(株)発足。

歴代社長編集

[日本鋼管]

[JFEエンジニアリング]

JFEエンジニアリンググループ編集

関連する人物編集

 
今泉嘉一郎

企業スポーツ編集

関連項目編集

外部リンク編集