日本頭痛学会

一般社団法人日本頭痛学会(いっぱんしゃだんほうじんにほんずつうがっかい、英文名 Japanese Headache Society)は、24年間の歴史をもつ「頭痛研究会」を母体として頭痛並びにその関連疾患に関する基礎的及び臨床的研究の進歩発展を図ることを目的として1997年に設立され、2008年より一般社団法人となった学会[1]

事務局を埼玉県さいたま市中央区本町東6-11-1・埼玉精神神経センター内に置いている。

目次

活動編集

  • 学術集会の開催、機関誌・図書等の刊行、専門医等の認定事業など[1]

機関誌編集

  • 『日本頭痛学会誌』 Japanese Journal of Headache  

脚注編集

関連学会編集

関連項目編集

外部リンク編集