メインメニューを開く

日経モーニングプラス』(にっけいモーニングプラス)は、2015年3月30日からBSテレ東2018年9月まではBSジャパン)で放送されている平日朝の報道情報番組2017年3月31日までは日経CNBCでも放送された。

日経モーニングプラス
Roppongi Grand Tawer1.JPG
2016年11月7日より番組の生放送に使用しているBSテレ東が入居する六本木グランドタワー
ジャンル 帯番組 / 経済報道番組 / 健康教養番組
監修 秋津嘉男
コナミスポーツクラブ
出演者 八木ひとみ
天明麻衣子
豊嶋広
プロデューサー 遠藤知樹、澤井伸之
制作 BSテレ東
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2015年3月30日 -
放送時間 平日 7:05 - 7:50
放送分 45分
公式サイト
日経マーケットアイ
放送期間 2014年3月31日 - 9月26日
放送時間 平日 6:40 - 7:00(BSジャパン・日経CNBC
放送分 20分
日経朝とく
オープニング N.U.「君がいる風景」[1]
放送期間 2014年9月29日 - 2015年3月27日
放送時間 平日 6:40 - 7:30(BSジャパン)
6:40-7:00(日経CNBC)
放送分 50(日経CNBC 20)分
日経モーニングプラス(2017年3月まで)
放送期間 2015年3月30日 - 2017年3月31日
放送時間 平日 6:39 - 7:50(BSジャパン)
6:39-7:30(日経CNBC)
放送分 71(日経CNBC 51)分
日経モーニングプラス(2017年4月より)
放送期間 2017年4月3日 -
放送時間 平日 7:05 - 7:50(BSテレ東)
放送分 45分

特記事項:
祝日・年末年始は休止。

本項目では、前身番組として放送された『日経マーケットアイ』(にっけいマーケットアイ)ならびに『日経朝とく』(にっけいあさとく)についても記載する。

目次

概要編集

この番組の前に放送されている『Newsモーニングサテライト[2](モーサテ)だけではフォローしきれないものを含め、最新のマーケットや経済に関するニュース・情報を20分にまとめて、ビジネスマンが1日のスタートに役立つ情報、今後の経済や株式市場の取引の動向にどのような影響を与えるのかについて専門家の解説も交えながらコンパクトに伝えていく。

2014年9月29日からは、6:40-7:30の50分枠に拡大[3]、『日経朝とく』としてリニューアルし、「マーケットアイ」はその中の1コーナーとして内包する。またリニューアル後は7時台で健康医学情報にも力を入れる。

さらに第1期『マーケットアイ』の開始から満1年となる2015年度から、番組の体裁はそのままでタイトルを『日経モーニングプラス』に再改題し、経済ニュースのパートを大幅に拡大する、スタート時間も1分前倒しにしてBSジャパンでは『モーサテ』からのステブレレスに移行するなどによって放送時間枠を21分延長して、6:39から7:50までの71分枠[4]となる。

2017年4月より、『Newsモーニングサテライト』の枠拡大に伴う放送時間縮小により、BSジャパン(のちのBSテレ東)のみの放送に変更され、翌月より日本経済新聞スタジオからテレビ東京スタジオに制作場所が移転した。

2019年1月4日より、4K放送に対応するため、番組をリニューアル。スタジオは2017年5月8日より使用されていた第4スタジオから4K第2スタジオへ移った。

日経朝とくで放送されるコーナー編集

(2014年9月29日以後)

  • マーケットアイ(上述)
  • Let's!ご当地体操 全国各地のご当地体操と、その体操の生まれた地方の名物を紹介する
  • すこやかGooday 健康関連の情報、特に生活に密接したものを取り上げて、毎週一つのテーマに沿って解説する
  • すこやかCooking 旬の食材を生かした、生活習慣病予防レシピを取り上げる

タイムテーブル編集

以下は2015年度の「モーニングプラス」のホームページに沿っている。

  • 7:05 - 7:30 第1部(「マーケットアイ」パート) このパートのみ日経CNBCに同時ネット。
    • 日経新聞朝刊、日経電子版に掲載されているニュースや、前枠の『モーニングサテライト』で放送しきれなかった経済関連の情報、ニュース、その日の予定をまとめてヘッドライン仕立てで紹介し、その中から専門家のコメンテーターが、それらについて注意すべき点、この後の市場にどのような影響を持つのかを詳しく解説する。
    • 第1部後半の7:15ごろからは「資産運用」の初心者に向けた投資のノウハウをいろはかるたの形式で、毎週1つのキーワードに沿って解説する「資産活用いろはがるた」がある。
  • 7:40 - 7:50 第2部(「健康情報Gooday」パート)
    • 2014年度後期の「日経朝とく」から新設した健康情報のコーナーをそのまま引き継いでいる。このパートでは日経新聞が運営する健康情報サイト「日経Gooday」に掲載している医学・医療、体力づくり、食生活などにスポットを当て、日々の健康づくりに役立つ話題を提供する。
    • 枠内では「きょうのワンポイントストレッチ」(ストレッチ体操)や、「1日1問カラダ検定」、「きょうの健康占い」のコーナーもある。
    • なお「Let'sご当地体操」はこの番組からは外れて、直後の7:50-7:55に別番組「Let'sご当地体操プラス」として放送している

現在の出演編集

メインキャスター編集

ニュース解説編集

サブキャスター編集

マーケット解説編集

コーナー出演編集

過去の出演編集

メインキャスター編集

マーケット解説編集

  • 崔真淑(日経CNBCコメンテーター)

スタッフ編集

  • 監修:秋津嘉男(秋津医院 院長)、コナミスポーツクラブ
  • 協力:日経Gooday、日経ヘルス
  • 撮影協力:odekakekitchen
  • ディレクター、石井賢太(日経映像)、伊達恵介(テレビ東京制作)、宮端恭子、星野昌宏、清家史嗣、中村稔
  • プロデューサー:遠藤知樹、澤井伸之(共にBSテレ東)、徳升直也、小林源太郎、渡辺健一(共に日経映像)、中居義孝(テレビ東京制作)
  • 制作協力:日経CNBC、テレビ東京制作
  • 製作:BSテレ東、日経映像

脚注編集

  1. ^ UDA_SHINYA (2014年9月29日). “【緊急告知〜!】”. N.U.宇田シンヤ. Twitter. 2014年11月6日閲覧。
  2. ^ TXN系列地上波6局とBSテレ東においては5:45 - 7:05に生放送。日経CNBCは7:00-7:55→7:30-8:25にディレイ放送(再放送)
  3. ^ 日経CNBCはこれまでと同じ7:00で飛び降り
  4. ^ 日経CNBCも7:30までの51分枠に延長

外部リンク編集

BSジャパン 平日朝6:40 - 7:00
前番組 番組名 次番組
幸せお届け便
日経マーケットアイ

日経朝とく
-
BSジャパン 平日朝7:00 - 7:30
ロマンスが必要2
(7:00 - 8:00)
日経朝とく
-