メインメニューを開く

日置 佐堤麻呂(へき の さでまろ、生没年不詳)は、奈良時代の地方官人。名は佐底麻呂佐宜麻呂とも記される。出雲氏の一族で、出雲郡大領・置部布弥の孫[1]官位正八位下出雲郡大領[2]

史料編集

  • 『日本古代人名辞典』

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 『出雲国風土記』出雲郡新造院条
  2. ^ 『出雲国計会帳』天平6年8月条