メインメニューを開く

日詰町(ひづめまち)は、昭和30年(1955年)まで岩手県紫波郡にあった町。現在の紫波町日詰および日詰西・紫波中央駅前にあたる。

日詰町
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
日詰町赤石村赤沢村佐比内村志和村長岡村彦部村古館村水分村紫波町
現在の自治体 紫波町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
紫波郡
面積 3.30km2.
総人口 3,389
(『岩手県町村合併誌』、1954年11月)
隣接自治体 紫波郡古館村彦部村赤石村水分村
日詰町役場
所在地 岩手県紫波郡日詰町日詰新田第7地割字西裏29-2
 表示 ウィキプロジェクト

目次

沿革編集

行政編集

歴代町長編集

氏名 就任 退任 備考
1 関徳次郎 明治22年(1889年)5月13日 明治29年(1896年)9月10日
2 清見与三郎 明治29年(1896年)9月20日 明治31年(1898年)3月31日
3 山本喜兵衛 明治31年(1898年)4月4日 明治32年(1899年)3月31日
4 平井八十八 明治32年(1899年)4月13日 明治33年(1900年)4月22日
5 田村伴五郎 明治33年(1900年)5月9日 明治34年(1901年)1月4日
6 平井八十八 明治34年(1901年)2月15日 明治34年(1901年)5月23日 再任
7 藤滝七太郎 明治34年(1901年)8月14日 明治34年(1901年)9月8日
8 内川康蔵 明治34年(1901年)9月14日 明治38年(1905年)9月13日
9 金子七郎兵衛 明治39年(1906年)7月31日 明治43年(1910年)1月10日
10 山本喜兵衛 明治43年(1910年)6月8日 大正5年(1916年)3月25日 再任
11 金子慶之助 大正5年(1916年)5月15日 大正6年(1917年)11月29日
12 新渡戸米八 大正7年(1918年)3月28日 大正8年(1919年)7月30日
13 鎌田馨蔵 大正8年(1919年)7月31日 大正13年(1924年)4月4日
14 金子伝蔵 大正13年(1924年)4月16日 昭和2年(1927年)11月1日
15 藤根新太郎 昭和2年(1927年)11月2日 昭和14年(1939年)11月1日
16 菱川鋭夫 昭和14年(1939年)11月2日 昭和21年(1946年)11月18日
17 堀内孫十郎 昭和22年(1947年)4月5日 昭和30年(1955年)3月31日

交通編集

鉄道編集

参考文献編集

  • 『岩手県町村合併誌』(岩手県総務部地方課、1957)

関連項目編集