旧ヒルトン邸(きゅうヒルトンてい)は兵庫県神戸市中央区にある西洋館旧パナマ領事館とも。北野・山本地区の伝統的建造物。

旧ヒルトン邸

概要編集

明治時代後期にヒルトン氏の自邸として建設され、戦後パナマ領事館として使用された公開異人館北野通りに面する高い石垣の上に建っており、外観の意匠や色使いが現代的である。館内はパナマ領事館であった当時が再現されており、カルロス領事の執務室、ダイニング、ベッドルーム、ライブラリー、サンルーム等を公開。マヤアンデス土器土偶等が随所に展示されている。

建築概要編集

  • 竣工 - 明治時代後期
  • 構造 - 主屋(木造、地上2階建、寄棟造、桟瓦葺)、2階建付属屋
  • 所在地 - 〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町2-10-5
  • 備考 - 北野・山本地区の伝統的建造物

利用情報編集

  • 開館時間 - 9:00~18:00
  • 年中無休

交通アクセス編集

周辺情報編集

座標: 北緯34度42分3.2秒 東経135度11分27.1秒 / 北緯34.700889度 東経135.190861度 / 34.700889; 135.190861