メインメニューを開く

来歴編集

北海道浄土真宗本願寺派寺院にて出生、幼少時に横浜へ転居、東京帝国大学文学部印度哲梵文学科卒。在学中に学徒出陣で兵役に就いた。仏教学者の中村元門下生の一人。

戦後は東洋大学助教授をへて東京大学助教授・教授、1983年に退官し名誉教授。武蔵野女子大学(現・武蔵野大学)教授、大倉精神文化研究所長をつとめた。原始仏教聖徳太子や、浄土真宗関連で著書を多数刊行。

横浜市南区の浄土真宗本願寺派宣正寺住職であり、没する直前まで法話活動を行うなど真宗僧侶として幅広く活動した。

著作編集

単著編集

編著・共著編集

  • 『インド思想史』 東京大学出版会、1982年。高崎直道原實前田専学共著
  • 『仏教・インド思想辞典』 監修、編者代表高崎直道、春秋社、1987年、新装版2013年。退官記念出版
  • 『日英仏教辞典』 大東出版社、1965年、新版1984年ほか、増訂普及版1991年、2007年
  • 『世界の聖域9 セイロンの仏都』 講談社、1979年。伊東照司と解説
  • 『日本仏教基礎講座 第5巻 浄土真宗』 坂東性純共編、雄山閣出版、1979年 
  • 『お経 浄土真宗』 田中教照共編著、講談社、1983年、座右版1999年
  • 『蓮如のすべて』 新人物往来社、1995年。編者代表

主な校注・訳著編集

中村元共訳注、初版1963-64年、ワイド版2003年
中村元・紀野一義共訳注、岩波書店<岩波文庫> 上・下、初版1963-64年、改訳版1990年、ワイド版1991年
岩波書店、1975年。新装版「原典日本仏教の思想 1 聖徳太子」、1991年

著作集編集

  • 『早島鏡正著作集』 世界聖典刊行協会(全15巻・別巻)、1992-1996年
  1. 初期仏教のさとり
  2. 初期仏教の実践と展開
  3. 浄土教思想論
  4. 日本仏教と民衆化
  5. 親鸞の仏教観
  6. 親鸞入門
  7. 正信偈の世界
  8. 仏典と現代
  9. ゴータマ・ブッダ
  10. 仏弟子の詩
  11. 歎異抄 - 現代語訳・解説
  12. 道を仰ぐ 講演編1
  13. 往生浄土 講演編2
  14. 釈尊から親鸞へ 講演編3
  15. 仏教と社会生活 法話・聞思編
別巻. よき友のつどい「著作集完結記念誌」

論文編集