メインメニューを開く

『早春』(そうしゅん 原題:Deep end)は1971年イギリス西ドイツの合作映画である。日本公開は1972年5月27日。リバイバル公開は2018年1月13日

早春
Deep end
監督 イエジー・スコリモフスキ
脚本 イエジー・スコリモフスキ
J・グルーザ
B・スリク
出演者 ジェーン・アッシャー
ジョン・モルダー=ブラウン
カール・ミヒャエル・フォーグラー
音楽 キャット・スティーヴンス
撮影 チャーリー・シュタインバーガー
公開 1972年5月27日
上映時間 92分
製作国 イギリス・西ドイツ
テンプレートを表示

2018年1月にデジタルリマスター版でリバイバル公開された。2017年のポーランド映画祭[1]とポーランド映画祭2018 in京都[2]でも公開された。

目次

概説編集

ポーランドが産んだ名匠、イエジー・スコリモフスキイギリスでメガホン撮った幻の青春映画のカルトムービーが、デジタルリマスターで蘇った。ヒロインはビートルズ時代のポール・マッカートニーの恋人で有名だったジェーン・アッシャーを迎え、ジェーン演じるヒロインに熱烈に恋する少年には、当時日本でもアイドル人気が高かったジョン・モルダー=ブラウンが扮している。

この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています

ストーリー編集

ロンドンの公衆浴場に就職した15歳のマイクは、そこで働く年上で美人のスーザンに恋心を抱くようになるが、彼女には既に婚約者が居るのを知るがマイクの心は止められず、次第にエスカレートして行き、ストーカー化してしまうが・・・。

スタッフ編集

キャスト編集

この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています

脚注編集

外部リンク編集