公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。

旭硝子財団
The Asahi Glass Foundation
前身 旭化学工業奨励会
設立 1990年
設立者 AGC
種類 公益財団法人
法人番号 1010005014563 ウィキデータを編集
目的 人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与すること
本部 東京都千代田区四番町5-3
理事長 石村和彦
重要人物 山田三次郎(初代理事長)
予算 7.61億(平成24年度)
ウェブサイト www.af-info.or.jp
テンプレートを表示

主な事業は、以下の通り。

2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。

基本財産および事業規模編集

  • 平成23年度末資産総額 279億円
  • 平成24年度事業予算 7.61億円 (事業資金は資産の運用益により賄われる)

外部リンク編集