メインメニューを開く

昇階唱(しょうかいしょう)とはGradualeと呼ばれる、トリエント式ミサ聖祭中使徒書朗読後に歌われる詩編の1節。サンクチュアリ内の階段を1段上がって歌うところから、昇階の名がついたといわれる。現在の典礼答唱詩編に該当するが歌唱法は大きく異なる。