メインメニューを開く

明和県央高等学校(めいわけんおうこうとうがっこう)は、群馬県高崎市金古町にある私立高等学校

明和県央高等学校
Kenoh.JPG
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人平方学園
設立年月日 1983年
共学・別学 男女共学
課程 全日制
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 10514H
所在地 370-3511
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

学校法人平方学園の創立50周年を記念して1983年に開校、以前は姉妹校として明和高等学校創世中等教育学校があったものの、同校の募集停止→休校に伴い実質的には平方学園唯一の高等学校となっている。高校としては珍しく学校給食があり、部活動として射撃部がある(群馬県内では2校のみ)。

校名に「明和」とあるが、明和町には所在していない。

学科編集

  • 普通科
    • 特別進学コース
    • I類進学コース(選抜クラス)
    • I類進学コース
    • II類進学コース

部活動編集

制服編集

紺のボタンのブレザー、グレーのスラックス・スカート、紺のストライプのネクタイ・パータイ。夏服はニットシャツがあり、スラックスはブルーのラインをアクセントにしたストライプ・スカートはサックスのアクセントカラーのチェック柄。  

通学方法編集

学校と各駅を結ぶスクールバスがある(有料定期券制)。前橋駅新前橋駅高崎駅より、いずれも直通。

約9割が自転車通学となっている。最寄り駅は群馬総社駅

著名な卒業生編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 歴史・沿革”. 明和県央高等学校. 2016年6月20日閲覧。

外部リンク編集