メインメニューを開く

明徳出版社(めいとくしゅっぱんしゃ)は、儒教関連を中心に出版活動を行っている日本の出版社。東洋の思想学問の出版刊行を目的に、1954年(昭和29年)12月に安岡正篤の主導の下に設立された。安岡の初期・中期の著作を多数出している。

明徳出版社
正式名称 株式会社 明徳出版社
英文名称 Meitoku Shuppan Co.,Ltd.
現況 事業継続中
種類 株式会社
出版者記号 89619
取次コード 8313
本社郵便番号 〒162-0801
本社所在地 東京都新宿区山吹町353
外部リンク http://rr2.e-meitoku.com/
テンプレートを表示

一大叢書「中国古典新書」(正・続併せ約130巻)を始め、朱子学の根本文献「朱子學大系」や、陽明学の祖「王陽明全集」を刊行している。日本の儒学では「叢書・日本の思想家」や、江戸時代に活躍した中江藤樹二宮尊徳佐藤一斎などの現代語訳も含む著作・伝記を多数出している。他には朱子研究者の「岡田武彦全集」などがある。

関連項目編集

所在地編集

外部リンク編集